金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

ハリー・ウィンストン/Harry Winstonの時計の高価買取

2021.05.20

ハリー・ウィンストンの腕時計はジュエリーとしても、腕時計としても人気の品です。この記事では、そんなハリー・ウィンストンの腕時計の中古市場での買取相場と、高価買取される理由、そして少しでも高く売るためのコツについてご紹介します。

ハリー・ウィンストンの時計の買取相場情報

 

ハリー・ウィンストンはジュエリーブランドとして有名ですが、実は、腕時計ブランドとしても人気があります。では、中古市場での買取相場を見ていきましょう。

 

アベニュー

ハリー・ウィンストン アベニューC ミニ ムーンフェイズ 1,000,000円

ハリー・ウィンストン アベニューC ミニ ホワイトゴールド 1,100,000円

ハリー・ウィンストン アベニューC ミニ リリー・クラスター 1,200,000円

ハリー・ウィンストン アベニューC ミニ エリプティック 1,300,000円

ハリー・ウィンストン アベニューC ミニ パヴェ・ニュメラルズ 1,600,000円

ハリー・ウィンストン アベニューC デュアルタイム ホワイトシェル 1,600,000円

ハリー・ウィンストン アベニュー レディー ダイヤモンド ドロップ 1,800,000円

ハリー・ウィンストン アベニュー クラシック オートマティック 2,000,000円

ハリー・ウィンストン アベニュー クラシック チェリーブロッサム 2,200,000円

ハリー・ウィンストン アベニュー ザ・アヴェニュー・スクエアード 2,250,000円

 

プルミエール

ハリー・ウィンストン プルミエール クロノグラフ 750,000円

ハリー・ウィンストン プルミエール エキセンター 900,000円

 

ミッドナイト

ハリー・ウィンストン ミッドナイト オートマティック 39mm 770,000円

ハリー・ウィンストン ミッドナイト オートマティック 29mm 1,100,000円

ハリー・ウィンストン ミッドナイト ダイヤモンド ドロップ 1,500,000円

 

エメラルド

ハリー・ウィンストン エメラルド ブルー 600,000円

ハリー・ウィンストン エメラルド ホワイトMOP 700,000円

 

プロジェクトZ

ハリー・ウィンストン プロジェクトZ 11 715,000円

ハリー・ウィンストン プロジェクトZ 12 950,000円

ハリー・ウィンストン プロジェクトZ 6 1,300,000円

 

オーシャン

ハリー・ウィンストン オーシャン スポーツ オートマティック 550,000円

ハリー・ウィンストン オーシャン スポーツ クロノグラフ 700,000円

ハリー・ウィンストン オーシャン トリレトロ クロノグラフ 1,040,000円

ハリー・ウィンストン オーシャン デュアルタイム 1,540,000円

ハリー・ウィンストン オーシャン ダイバークロノ 2,800,000円

ハリー・ウィンストン オーシャン バイレトログラード 4,200,000円

 

ハリー・ウィンストンの時計が高価買取される理由

ハリー・ウィンストンの時計は型番によっては、中古で200万円以上の値がつくことがよくあります。では、中古市場でそれほど高価買取される理由をご説明しましょう。

高価買取される理由1:120年の歴史をもつ老舗ブランド

ハリー・ウィンストンの前身は、創業者ハリー・ウィンストンがアメリカ・ニューヨークに1920年に設立した「プレミア・ダイヤモンド社」です。その後、ジュエリー市場で確かな地位を築いたウィンストン氏は、1932年に自らの名前を冠したブランド「ハリー・ウィンストン」を設立させます。前身から数えると100年以上、ブランド設立からでもおよそ90年の歴史をもつ老舗ブランドなわけです。中古市場においてブランドの知名度は重要な査定ポイントだけに、長い歴史のなかで知名度を高めてきたハリー・ウィンストンは、時計を含めて、どのアイテムも高価買取が期待できます。

 

高価買取される理由2:ジュエリーとして価値がある時計

 

本職がジュエリーなだけあり、ハリー・ウィンストンの腕時計はどれも個性的で洗練されたデザインをしています。例えば、八角形が印象的な「HW エメラルド」は華やかさと清楚さを兼ね備えた一品。ニューヨークの街並みをイメージした「HW アヴェニュー・コレクション」は大粒ダイヤが確かな存在感を放ちます。このように、ハリー・ウィンストンでは腕時計を求める方はもちろん、ジュエリーのひとつとして求める方の両方から需要があります。中古市場では需要の高いものほど評価されるので、幅広く需要が見込めるハリー・ウィンストンの腕時計は高価買取されやすいのです。

 

高価買取される理由3:腕時計としても確かな品質

「ハリー・ウィンストン=ジュエリー」のイメージがあるため、腕時計もデザイン重視だと思われがちですが、実は、老舗時計ブランドに負けないほど確かな品質です。例えば、「プロジェクト Z」はケースに特殊合金を採用して耐久性と耐腐食性、軽量化を実現。複数のダイヤをあしらいラグジュアリーウォッチにしか見えない「HW オーシャン・バイレトログラード」は10気圧の水圧に耐える本格的なスポーツウォッチです。このようにデザイン性と品質を兼ね備えたハリー・ウィンストンの腕時計は、中古市場で時計ブランドとしても信頼が厚く、安定して高価買取されています。

 

ハリー・ウィンストンの時計を高く売るコツ

ハリー・ウィンストンの腕時計はジュエリーと腕時計の2つの側面から、中古市場では高価買取が期待できるとのことでした。では、より高く売るコツをご紹介します。

 

高く売るコツ1:付属品はすべて揃えておく

ハリー・ウィンストンの腕時計を購入した際についてくる、外箱や保存袋、保証書(ギャランティカード)、ベルトの予備コマなどの付属品はすべて残しておきましょう。これら付属品の有無で、査定額が数万円単位で変わることが珍しくありません。

 

高く売るコツ2:複数の買取店で相見積もりを取る

ハリー・ウィンストンに限らず、腕時計の査定基準は買取店によって様々です。同じ腕時計でも買取店Aだと30万円だったものが、買取店Bだと50万円になることも。少しでも高く売りたいのなら、多少手間ですが、複数の買取店の比較をおすすめします。

 

高く売るコツ3:オーバーホールの必要はない

買取された腕時計は再販の前に一度、買取店でオーバーホールされます。そのため、動作に異常がないのであれば、ハリー・ウィンストンの腕時計を売主側でわざわざオーバーホールの必要はありません。オーバーホールにかける費用がもったいないです。

 

ハリー・ウィンストンの時計買取を利用したお客様の声

ハリー・ウィンストンの腕時計はジュエリーとしても、腕時計としても人気で、大切にされてきた方が多いと思います。そこで、実際に買取に出された方の声を集めてみました。

 

「好意的な査定評価でよかった!」

大切にしてきたハリー・ウィンストンの腕時計。最近はあまり身に付けなくなったので手放すことに……。いい品だけにきちんと査定してもらえるのか不安でしたが、想像よりもずっといいお値段がついてよかった。次も同じお店にお任せしたいです。

 

「スムーズに買取してもらえた」

先日、愛用していたハリー・ウィンストンの腕時計を買取に出しました。何かと忙しい身なので、手続きに時間がかかるのではと不安でしたが、いざ買取店に持ち込んでみると、スタッフの方がスムーズに査定、買取してくださりとても助かりました!

 

「傷があっても買取OKでした!」

初めて購入した高級腕時計のハリー・ウィンストン。ずっと使ってきただけあり、いたるところが傷だらけでしたが、問題なく買取してもらえました。スタッフさんが「これはこういうことで……」と丁寧に査定理由を説明してくださったのもよかったです!

 

ハリー・ウィンストンの時計は不要になった早めに買取!

今回は、「ハリー・ウィンストンの腕時計」の中古市場での買取相場と、なぜ高価買取されているのかの理由、そして少しでも高く売るためのコツをご紹介しました。

 

ハリー・ウィンストンの腕時計はジュエリーと腕時計の両方の価値から、中古市場では高価買取されやすい品です。それでも古くなればなるほど、どうしても査定額は低くなりやすいので、もしあまり使っていないのであれば早めに手放すのがいいでしょう。