金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

エルメス/HERMESの食器の高価買取

2021.05.20

エルメスは革製品やバッグなどで有名なブランドですが、食器も展開しています。魅力的な食器が多く、買取市場においても流通しています。

 

そこで、この記事ではエルメスの食器の買取相場情報や高価買取される理由、高く売るコツをご説明します。また、エルメスの食器買取を利用したお客様の声も紹介しますので、参考にしてください。

 

エルメスの食器の買取相場情報

はじめに、エルメスの食器の買取相場情報をご紹介します。ただし、製品の状態や市場の需要などにより買取価格は変化します。

 

エルメスのカップ&ソーサー

エルメスのカップ&ソーサー」の買取相場は、12,000円になります。

 

エルメスの食器(皿など)

エルメスの食器(皿など)」の買取相場は、40,000円になります。

 

エルメスのカップ

エルメスのカップ」の買取相場は、6,000円になります。

 

エルメスのポット

エルメスのポット」の買取相場は、25,000円になります。

 

エルメスのグラス

エルメスのグラス」の買取相場は、6,000円になります。

 

エルメスの食器が高価買取される理由

ここからは、エルメスの食器が高価買取される理由をご説明します。

 

高価買取される理由1:食器の美しさで食卓を華やかにする

エルメスは愛好者に限らず、その名前が知れ渡っているブランドです。革製品は熟練の職人が手作業により革の切断から組立てまですべての工程をこなしています。現代では珍しいともいえる製造過程です。

 

なお、エルメスはティエリー・エルメスが1837年に創業しました。当時は高級馬具を製造する工房としてスタートして、皇室御用達になるほど信頼されたブランドです。

 

1892年にバーキンの原型となる、馬の鞍を収めるカバンのサドル・バッグを発表します。その後はバッグだけではなく財布や香水など手広く展開することになります。

 

食器については1984年に販売がスタートしました。「食事は文化」というフランスの思想にふさわしいブランド展開といえるでしょう。

 

エルメスの食器はデザインの美しさが特徴です。さまざまなデザインは動物や風景が繊細に表現されており、食卓に華を添えています。

 

高価買取される理由2:ストーリー性がある

エルメスの食器のすべてにはストーリー性があります。たとえば、ブルーダイユールは東洋からさまざまな国を旅してヨーロッパに紹介された青の世界が表現されています。

 

また、オルキデは蘭の花がかかれているシリーズとして人気です。それぞれのストーリー性を好んでエルメスの食器を購入する方も多いです。

 

高価買取される理由3:普段使いだけではなく贈り物にも最適

エルメスの食器は購入者自身が利用するだけではなく、贈り物としても人気です。カップとソーサーセット、グラスなどは贈り物として購入する方もいます。中古品であっても質が保たれているものは需要があり、流通しています。

 

エルメスの食器を高く売るコツ

ここでは、エルメスの食器を高く売るコツをご説明します。

 

高く売るコツ1:汚れやホコリは取り除いておく

普段利用している食器ならば、しっかりと洗浄していると思います。しかし、未使用品などで保管している場合は、ホコリが付着する可能性もあります。未使用品であってもホコリがかぶっていれば減額になることが考えられます。また、外箱も同様でホコリやゴミが付着することがあります。

 

査定前にもう一度状況を確認して簡単に取り除いておきましょう。ただし、金彩やハンドペイントが施されている食器は繊細であるため、注意が必要です。無理に汚れを落とそうとすると、状態の悪化につながる可能性があります。

 

金彩やハンドペイントの食器は軽く洗い流す程度にしましょう。

 

高く売るコツ2:付属品を揃えておく

エルメスの食器を購入すると箱やしおりなどが付属します。それらの付属品はすべて揃えることで、買取額アップにつながります。購入時は箱や付属品関係を捨てないようにしましょう。

 

高く売るコツ3:購入した場所や時期を記録しておく

エルメスの食器を購入したお店や日時を記録しておくと、買取時に役立ちます。レシートや領収書を持ち込んでもいいでしょう。それにより、いつの時期の食器であるか確認することができて適正価格の査定が可能になります。

 

高く売るコツ4:売るタイミングも重要

食器にも流行があり、その時々の需要によって査定額が上下します。流行や需要はさまざまな要因が考えられます。たとえば、季節ものであればシーズンの少し前になると高価買取が期待できます。

 

とはいえ、一部を除きほとんどの食器は時間が経過するにつれて価値が下がります。状態を整えて保管していたとしても、経年劣化が避けられないでしょう。よって、不要になったら、できるだけ早く売ったほうが高値になりやすいです。

 

すぐに手放すか迷っていても査定をして、価値を計っておくのもいいでしょう。

 

高く売るコツ5: 高価買取専門店に依頼する

食器の買取はさまざまな業者で行っています。近所のリサイクルショップ、質屋、オークションサイト、ネットフリマなど買取可能な業者は多岐にわたります。しかし、エルメスの食器の買取に実績がない業者に依頼すると、適正価格で評価されない可能性があります。

 

そこでおすすめしたいのが 高価買取専門店への依頼です。当店のような 高価買取専門店は、ブランド食器の買取実績があり、プロの査定人も在籍しています。しっかりとした基準で適正な価格を見極めることができます。

 

また、 高価買取専門店をいくつかピックアップしたら、3社以上から査定してもらうようにしましょう。そのなかで自分に一番有利な業者を選んでください。

 

エルメスの食器を利用したお客様の声

以下でエルメスの食器買取を利用したお客様の声をご紹介します。

 

「買取金額に大満足!」

私はもともとエルメス製品が大好きで、バッグや時計などさまざまなアイテムを購入していました。香水や財布など部屋にはエルメスの製品が転がっているようなエルメス好き。エルメスといえばバッグなどの革製品が有名ですが、食器があることを知りませんでした。「食器も揃えてみよう」とコーヒーカップを購入しました。購入当時は紅茶やコーヒーを楽しんでいましたが、しばらくたつと使い慣れたカップを使うようになりました。そこで「バーキンの食器は売ろう」と思って、「㈱水野(まねきや)」に相談しました。あまり買取については詳しくなかったものの、スタッフさんがいろいろと教えてくれました。どうやら珍しいデザインのカップだったようで、高額査定となりました。大満足の買取となって感謝しています。また利用したい買取店です。

 

「㈱水野(まねきや)に依頼して正解でした。」

食器を集めることが好きで、いろんなブランドの食器をコレクションとして飾っていました。しかし、引っ越すことになり「この食器たちも使わないなら売ろうかな」と思い「㈱水野(まねきや)」に持ち込みました。㈱水野(まねきや)に持っていく前はリサイクルショップに持ち込みましたが、需要などの関係から想定よりも安かったので持ち帰りました。いろいろと調べると、 高価買取専門店がいいとのことで業者を選びなおしました。㈱水野(まねきや)を含めて3社に査定をお願いしたところ、一番納得できたのが㈱水野(まねきや)でした。エルメスのほかにもブランド食器を買い取ってもらったので、トータル的な買取金額は非常に高額となりました。㈱水野(まねきや)に相談してよかったと思います。ありがとうございました。

 

「買取金額を引っ越し費用にあてました。」

1ルームのマンションから2LDKの部屋に引っ越しました。引っ越すにあたり、不要なものは買取にだそうと思い、食器関係も売却しました。食器にはノーブランドのものからブランド物までありました。エルメスの食器も何枚かあり、多少の価値はあるだろうと思っていました。ところが、買取業者がわからなかったため知人に相談したところ「㈱水野(まねきや)」を紹介してもらいました。㈱水野(まねきや)にはプロの査定人がいるようで、しっかりとした査定基準やその内容の提示をしてくれます。エルメスの食器も保管状態がいいということで高額査定になりました。不要なものも処分できてすっきりとした気分になり、感謝しています。思わぬ高額査定でしたので、引っ越し費用にあてることができました。感謝しています。

 

エルメスの食器を買取査定にだしてみよう

エルメスの食器は美しさやストーリー性のあるデザインが特徴的です。買取市場においても高価買取になるケースがあります。エルメスの食器の売却を検討している方は、 高価買取専門店に査定を依頼してみましょう。