金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00(年中無休) ※LINE査定は24H受信可

AACD
プライバシーマーク
  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時 (年中無休)※LINE査定は24H受信可

買取実績

【年賀切手】昭和11年 お年玉切手シートの買取実績

【年賀切手】昭和11年 お年玉切手シート

2021.08.23

【年賀切手】昭和11年 お年玉切手シート

 

商品情報

 

品目

年賀切手

昭和11年

お年玉切手シート

ブランド

無し

状態 消印無し

付属品

無し

 

買取情報

 

買取店舗

まねきや心斎橋店

買取時期

2021年8月

 

買取担当者へのQ&A

 

商品詳細

1935年12月富士山が描かれている日本で初めて

の年賀切手が発売されました。年賀郵便の取り

扱いが増えていく中、年賀期間の周知や年賀状

の早期差出の換気を意図して作成されました。

 

当時の委任統治領であった、サイパンやパラオ

でも発行されています。昭和初期に発行された

切手は、プレミア価格で取引されているものが

数多く存在します。

 

今回は状態も悪くなく、しっかりと査定・高価

買取させていただきました!

 

査定ポイント

①消印…切手コレクターの多くは、使用済みの

品を探していらっしゃいます。使用済み切手を

集める目的は、珍しい消印です。したがって、

どんなに古い切手も消印が読めず判別不能な

場合は価値が低いと言えます。逆にしっかりと

消印が残っている切手は高額になる可能性も。

 

②量…切手は量と買取価格と比例しやすい商品

です。切手コレクターの方々のなかには一部屋

全て収集用に使っているという人も少なくなく、

数百枚では少量と判断されることもあります。

できるだけたくさんまとめてお持ち込みされる

ことをおすすめします。

 

③レア度…どんなアイテムでも現存数に対する

需要が大きくなれば、その分レア度が上がり、

買取価格も高くなります。切手は「古いから」

「記念切手だから」といった単純な観点だけで

価値を判断することができません。ぜひ当店で

無料査定をご体験ください。

 

高価買取中の「切手」アイテム

海外切手/中国切手/記念切手

封筒ごと残っている「エンタイヤ」

 

当店ではスタッフが専門知識を生かして丁寧に

無料査定いたします。切手の買取に興味がある

方は、ぜひ一度当店にお持ち込みくださいませ。

 

新型コロナウイルス対策を徹底しお待ちして

おります。ぜひこの機会にお越しください♪