金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

AACD
プライバシーマーク
  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

買取実績

切手の高価買取なら「まねきや」へ

買取実績一覧

切手や印紙、ハガキには様々な種類があり、中には価値の高いものもあります。
記念切手や特殊切手、プレミア切手、中国切手などコレクションにして大切に保管している方も少なくありません。
また年賀はがきや往復はがき、収入印紙など、使おうと思い多めに購入しておいたものが余ってしまった、使わなくなってしまったなんていう方も多いでしょう。
使い道がなくなると処分してしまいがちですが、これらは買取に出すことができます。
特に切手をコレクションにしていた方は、集めた切手の中に価値のある切手が眠っている可能性も高いです。
普通切手は枚数発行に制限がなく金額に応じて購入することが可能ですが、明治時代〜大正時代の切手は枚数が非常に少ないため、高い価値がついていることもあります。
そして特殊切手は1960年に発行された宮島・松島・天橋立の「日本三景」は特に価値が高く、野口英世や樋口一葉が描かれた文化人切手も価値のあるものとされています。
中国切手とは中華人民共和国以降に発行された切手で、文化大革命(1966年〜1977年)の時期には切手の収集が禁じられていたため、プレミア価値がついているものが多くあります。
切手や印紙、ハガキの買取をお考えの方はまねきやにお任せください。