金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

AACD
プライバシーマーク
  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

ピコタンロック買取

ピコタンロック買取

エルメスのピコタンロックは2008年に発売されたバッグです。馬のエサを入れるために作られたピコタンのバケツ型のフォルムに、エルメスのアイコニックなカデナ(南京錠)がついています。馬具工房から生まれたエルメスならではの収納力と、たくさんの荷物を入れても壊れない堅牢性は、長年にわたって愛用できます。デイリーに使いやすい程よくカジュアルなデザインと、豊富なカラー展開もピコタンロックが人気の理由です。ピコタンロックの前身であるピコタンは2003年に発売されました。現在はピコタンの製造は終了しており、新品はピコタンにカデナとカギを追加したピコタンロックのみ流通しています。ピコタンロックは、約12.5cmのポーチサイズのミクロから、約31.5cmのトートバッグサイズであるTGMまで、5つのサイズを展開しています。カラーは一色のみのピコタンロックもあれば、ボディ部分のカラーが異なるカザック、ハンドルとベルト部分のカラーが異なるピコタンタッチなど、多彩なバリエーションから選べます。ピコタンはオープン型のバッグだからこそ、一枚側の表と裏の質感を両方楽しめる点が特徴です。たとえば牛革はバッグの表面はなめらかですが、内側は細かく起毛しており自然な風合いが楽しめます。

ピコタンロック買取実績一覧

ピコタンロックの人気ランキング

1 位:-

2 位:-

3 位:-

1 位:-

2 位:-

3 位:-

エルメスの人気ランキング

1位:バーキン

2位:ケリー

3位:ガーデンパーティ

4位:エブリン

5位:ボリード

6位:ピコタンロック

7位:バッグ

8位:ケリーウォレット

9位:ケリーウォレット

10位:ケリーウォッチ

11位:クリッパー

12位:エルメスカレ

1位:バーキン

2位:ケリー

3位:ガーデンパーティ

4位:エブリン

5位:ボリード

6位:ピコタンロック

7位:バッグ

8位:ケリーウォレット

9位:ケリーウォレット

10位:ケリーウォッチ

11位:クリッパー

12位:エルメスカレ

ピコタンロックとは

ピコタンロックは 2008 年に誕生したエルメスのハンドバッグです。丸みを帯びた角に縦横同じ長さの正方形の形は、ノーズバックという牛や馬の飼い葉を入れる袋から生まれました。裏地がなくシンプルなレザーで、ハンドルがついた袋は牛や馬も口を入れやすく、エサを携帯しやすいデザインです。この独特の形状を活かしてデイリー用のバッグにしたものがピコタン。2003 年のピコタンの誕生から 5 年経った 2008 年に、ピコタンロックが誕生しました。開口部分を留めるベルトと、アイコニックなカデナがついているデザインが特徴です。また 4 ~ 5 つの底鋲がついており自立することも特徴です。

お客様レビュー

女性(35歳) 売却モデル名:ピコタンロック

ピコタンロックを高く買い取ってくれるお店を探していました。事前に LINE でも簡単に査定できるとあって、すぐに来店しなくても大体の買取価格を知れる点が安心でした。査定額も満足のいくもので、またブランド品を売るときは利用したいです。

女性(41歳) 売却モデル名:ピコタンロックトレサージュ

気に入っていたピコタンロックを売却することに。せっかくなら少しでも高く買い取ってほしくて複数の店舗から見積りしてもらいました。その中でも高価買取してもらえたのがまねきやさんです。スタッフの対応も良く安心して売ることができました。

男性(40歳) 売却モデル名:ピコタンロックタッチ

LINE でも簡単に査定ができると聞いて、なかなか来店する時間がとれない中助かりました。買取価格も満足するもので、また利用したいと思えるお店です。

ピコタンロックシリーズの歴史

2003年 ピコタンが誕生

ピコタンロックの前身であるバッグ、ピコタンが発売されました。ピコタンは馬が食べる牧草を入れておくためにバケツのような筒状の形をしており、荷物を出し入れしやすいデザインと丸みを帯びた立体感のあるシルエットがかわいらしいバッグとして人気を博しました。

2008年 ピコタンロックが誕生

ピコタンにエルメスのアイコニックなカデナが付属した、ピコタンロックが誕生。開口部を閉じるためのベルトもついたことで、さらに便利で使いやすいバッグに進化しました。ピコタンよりも一回り小さいサイズ展開で、普段使いしやすくコンパクトな印象に変わっています。ピコタンロックの誕生により、現在ピコタンは廃盤になっています。

2014 年 ハンドルカラーが異なる「タッチ」が爆発的人気に

これまで一色のオールレザーが定番だったピコタンロックに、ハンドルカラーが異なるツートンデザインのピコタンロックタッチが誕生。もともと人気が高かったピコタンロックが、さらにポップで個性的になった見た目が支持され、世界中で人気を博しました。

2018 年 ピコタンロックトレサージュが発売

ピコタンロックトレサージュは、ハンドル部分に細やかなレザーの編み込みが施された「トレサージュハンドル」が特徴です。ほかのエルメスのバッグにも取り入れられているデザインで、異なるカラーのレザーとの編み込みで生まれる独自の幾何学模様が美しく繊細な見た目が魅力です。

ピコタンロックのサイズ

ピコタンロック ・ミクロ

ピコタンロックミクロは、12.5cm のコンパクトなピコタンロックです。現在のミニバッグブームの先駆け的な存在であり、現在ではなかなか入手できない希少なアイテムです。スマートフォンやハンカチといった最低限の荷物を収納できるサイズは、ちょっとしたお出かけ時や友人同士のホームパーティなどのカジュアルな場面で活躍します。

ピコタンロック PM

縦横 18cm のコンパクトなピコタンロック。二つ折り財布なども収納できるため、外出時にも活躍するミニバッグです。小さな化粧ポーチなども収納できるためデイリーユースにちょうど良い大きさです。コンパクトで可愛らしく、それでいてエレガントな出で立ちが魅力のサイズです。

ピコタンロック MM

縦横22cmでピコタンロックの中でも特に人気が高い定番サイズです。手帳やスマートフォンなど、普段使っている荷物がすっきり入る収納力と、幅広いシーンに持っていきやすい大きさでパンツスタイルにもフェミニンなスカートスタイルにも似合います。

ピコタンロック GM

MM と並んで人気があるピコタンロック GM は、縦横 26cm の大きさで長財布も収納可能です。仕事で使う手帳や、ポーチなども収められるため荷物が少ない方は通勤用バッグとしても便利な大きさです。小さすぎず大きすぎない扱いやすいサイズです。

ピコタンロック TGM

ペットボトルや折りたたみ傘といった荷物もすっぽりと収納できる、大きなピコタンロックです。縦横31cmとかなりボリューミーな見た目でトートバッグのように持ち運べます。カーディガンなどちょっとした衣類も収納できるため、たくさんの荷物を持ち運びたい方に便利です。

ピコタンロックの系譜

ピコタンロック
製造期間 2008 年

2008 年に誕生して以来、愛され続けている現行モデルです。ワンカラーのレザーで作られており、シンプルでありながらスクエアのバケツ型をしたデザインはエレガントかつ可愛らしさがあります。カデナがついた開閉部分のベルトがアクセントになっており、エルメスの中で比較的新しい製品ながら高い人気を誇っています。

ピコタンロック タッチ
製造期間 2014 年

本体部分とベルトが異素材になったピコタンロックです。ハンドルとベルトが同じカラーのものもあれば、異なるカラーのツートン仕様もあり、ノーマルのピコタンロックと比較して異素材ならではのオリジナル感があります。本体はやわらかい質感のトリヨンクレマス、ハンドル部分は弾力がありかっちりした印象のヴォースイフトや、高級感あるアリゲーター革をマット加工したアリゲーターマットを使っています。

ピコタンロック カザック
製造期間 2016 年

カザックは 2 色のレザーを使った大胆なバイカラーデザインのピコタンロックです。たとえばレッドとブラックといった対照的なカラーを半々に使った見た目はインパクト抜群で、ファッションのアクセントとして活躍します。ポップでカラフルな見た目はバリエーションが豊富で、ほかの人と被らないデザインのピコタンロックをお探しの方におすすめです。

ピコタンロック エクラ
製造期間 2017 年

ピコタンロックエクラは、一見するとオールレザーの通常のピコタンロックですが、よく見るとハンドルと本体の裏側の素材と色が異なるデザインが特徴です。角度によって別カラーがちらりと覗く独自のデザインは、さり気ない個性とおしゃれを演出できます。

ピコタンロック トレサージュ
製造期間 2018 年

ピコタンロックトレサージュは、ハンドル部分が別カラーのレザーで編み込みされたデザインが特徴です。固くてかっちりした印象のヴォーエプソンのレザーを使っており、型崩れしづらくしっかりと自立する使い心地もトレサージュの特徴。編み込みがアクセントになり、繊細でエレガントな雰囲気を楽しめるピコタンロックです。

ピコタンロックに関する豆知識

ピコタンとピコタンロックの違い

ピコタンロックの元になったピコタンは、正方形のフォルムにダブルハンドルの非常にシンプルなデザインです。ピコタンロックはシンプルなピコタンロックの開口部分をおさえるためのベルトと、そのベルトを留めるためのカデナがついているデザインが特徴です。ちなみにハンドル部分のデザインも、ピコタンが販売されていた時期に変更が加えられ、旧型は本体とハンドルが一枚革でつながっていますが、新型はハンドル部分が別のレザーで本体と縫合されているという大きな違いもあります。ハンドルが変わったのは 2002 ~ 2003 年頃のため、2008 年登場のピコタンロックは新型ハンドルのデザインが基本。まれに旧型のピコタンに、あとで個人的にベルトとカデナを加えたアレンジピコタンも存在しますので、中古市場でピコタンロックを探す際は注意しましょう。

カレやツイリーとの組み合わせが人気

ピコタンはそのままだとシンプルなスクエア型のバッグで、ワントーンカラーが中心です。余計な装飾が一切ない、シンプルな見た目だからこそアレンジしやすいところも魅力。中でもエルメスのカレやツイリーと相性が良く、カラフルで芸術性に富んだカレやツイリーをハンドル部分に巻くといったアレンジはピコタンシリーズの定番です。ほかにもエルメスらしい馬や蹄鉄などをモチーフにした、レザーチャームなどもピコタンをかわいらしく飾るアイテムとして人気があります。

「ピコタン」の名前の由来

ピコタンロックはその愛らしい名前とコロンとしたシルエットが特徴です。このピコタンという名前は、馬や牛が食べるエサを計測する単位のこと。約 12.7ℓのボワソ一升の 4分の 1 がピコタンという単位です。もともと動物のエサを入れるために作られた袋が元になって生まれたバッグのため、ピコタンという名前がつけられました。エレガントでありながらかわいらしいデザインと、覚えやすく愛着のわく名前であることもピコタンが世界中で愛され、ピコタンロックへとつながっていった理由の 1 つと言えます。

ピコタンは現在生産終了

ピコタンロックが主流になるにつれて、ピコタンの生産は終了しており現在店頭で入手することはできません。あえてシンプルなピコタンを好む方もいますが、購入するのなら中古市場で探す方法がおすすめです。新品のピコタンが流通していたのは、2009 年頃までのためできるだけ新しいピコタンを探すのなら製造年数が 2008 年くらいの刻印がおすすめです。