金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

「ビーンズ」の買取実績

ビーンズご売却の
ご相談は、まねきやへお任せください!

ティファニーのビーンズは、豆の粒の形をした特徴があるジュエリーです。ビーンズシリーズには、ネックレスやピアス、ブレスレットなど様々な種類が誕生しています。豆の形には「生命の源」という意味合いが込められており、普遍的なデザインですが力強さも感じられるデザインです。また丸く柔らかいフォルムは、女性らしさ・優しさをイメージさせるものとして作られたとも言われています。ビーンズをデザインしたのは、ジュエリー界にも大きな影響をもたらした人物、エルサ・ペレッティです。エルサ・ペレッティは、女性のジュエリーの身に付け方を変えた人物であり、斬新で革新的なジュエリーのデザインをたくさん生み出しています。その一つであるビーンズも、自然をモチーフにしたデザインで時代を問わず幅広い世代に人気を集めています。シンプルなデザインですが、しなやかな曲線はティファニーの繊細で高い技術が伺えるデザインであり、女性の華奢なラインにフィットし可憐な印象を演出します。ビーンズコレクションにはシルバー・ゴールド・プラチナなど様々な素材が使用されており、好みや肌に合わせることができます。派手すぎない控えめな印象で、どんな服装でもオシャレにコーディネートが可能です。

ビーンズ買取実績一覧

ビーンズの人気ランキング

1位:-

2位:-

3位:-

1位:-

2位:-

3位:-

ティファニーの人気ランキング

1位:Tスマイル

2位:バイザヤード

3位:ビーン

4位:エルサ・ペレッティ

5位:ティアドロップ

6位:オープンハート

7位:ラビングハート

8位:インフィニティ

9位:パロマ・ピカソ

10位:リターントゥ
ティファニー

11位:アトラス

12位:ビクトリア

1位:Tスマイル

2位:バイザヤード

3位:ビーン

4位:エルサ・ペレッティ

5位:ティアドロップ

6位:オープンハート

7位:ラビングハート

8位:インフィニティ

9位:パロマ・ピカソ

10位:リターントゥ
ティファニー

11位:アトラス

12位:ビクトリア

ビーンズとは

ビーンはティファニーが販売している豆のモチーフを採用したジュエリーコレクションです。中央がくびれているユニークな豆の形を、そのままジュエリーモチーフとしてデザインしたのは、1974年からティファニーのデザイナーとして活躍していたエルサ・ペレッティ。豆はツルが伸びてやがて実をつける植物を連想させるもので、まさに生命力の源と言えます。この生命力が湧き出すようなポジティブなイメージを込めて作られたジュエリーこそビーンです。ビーンはモチーフのサイズ展開が豊富で、1cm程度のコンパクトなものから5㎝ほどの大型の存在感のあるジュエリーも販売されています。またビーンのフォルムを活かしたライターなど、メンズ向けのアイテムも人気を博しています。

お客様レビュー

女性(45歳) 売却モデル名:ビーンデザインペンダント

まねきやさんに買取を依頼しました。何年か身に着けていたので傷が気になりましたが、それでもていねいに査定していただき買い取ってもらえました。まねきやさんはいつもスタッフさんが優しく、居心地の良いお店です。

女性(30歳) 売却モデル名:ビーンデザインペンダント パヴェダイヤモンド

他店では買取を断られてしまったティファニーのネックレスを査定していただきました。買取してもらえることになり、諦めずにまねきやさんにお願いしてよかったです。

女性(25歳) 売却モデル名:ビーンデザインワイヤーネックレス

ネックレスの買取をお願いしました。買取してくださったスタッフさんが優しくて、ついいろいろ質問しましたがどれもわかりやすく答えていただきました。またブランド品を売るときはまねきやさんにお願いしたいです。

ビーンズシリーズの歴史

1974年 エルサ・ペレッティがティファニーのデザイナーになる

ビーンをデザインしたエルサ・ペレッティは1974年頃にティファニーに在籍。デザイナーとしてビーンをはじめ、バイザヤードなどさまざまなアクセサリーを世に送り出しました。

1979年頃 ビーンが生まれる

ビーンは1980年代頃に流行し、日本でも2000年代頃に若者の間でヒットしたコレクションです。豆をイメージした曲線美を楽しめるコレクションは、シンプルながら味わい深くいつものファッションを格上げしてくれるアイテムです。

ビーンズの系譜

ビーンデザインペンダント

スタンダードなビーンデザインペンダントは、シルバーやイエローゴールド、ローズゴールドなど素材が豊富です。ビーンのサイズも9mm、20mm、大型の50mmまでラインナップしており、モチーフの大きさによってちがった印象を楽しめます。

ビーンデザインペンダント パヴェダイヤモンド

ビーンモチーフにパヴェダイヤモンドを並べたゴージャスなモデル。ビーンモチーフを埋めるように敷き付けられたパヴェダイヤモンドは、光を受ける角度によってさまざまな輝きを楽しめます。

ビーンデザインワイヤーネックレス

ネックレス部分がチェーンではなく、硬さがあるワイヤーを使ったコレクション。きれいな円を描いたワイヤーはまるでチョーカーのように首にフィットします。なめらかな曲線を描いたビーンモチーフに、かっちりとしたワイヤーの組み合わせは力強さが感じられます。

ビーンデザインワイヤーリング

リングにビーンモチーフを組み合わせた存在感のあるコレクションです。横長のビーンモチーフは指を覆うような大きさで、大胆でありつつも1つで手元を華やかに見せてくれます。ワイヤーリングはリング部分が華奢で、さらにビーンモチーフが強調されたデザインに仕上がっています。

ビーンデザインブレスレット

ネックレスのチェーンを使ったブレスレットです。ビーンモチーフが手を動かすたびに揺れる様子が美しく、シンプルながらもビーンがアクセントになって手元を彩ります。ほかのティファニーのブレスレットとの重ね付けもおすすめです。

ビーンデザインピアス

ビーンのモチーフをそのままピアスに採用した、シンプルかつ個性的なコレクション。ネックレスは横長のフォルムですが、ピアスは縦長のデザインに仕上げています。大きめのモチーフながらも縦長に装着することで、耳にすっきりと映えます。

ビーンデザインリング

太めのしっかりとしたリングにビーンモチーフを取り付けたデザインです。スタンダードなリングに、ビーンのユニークな曲線美を組み合わせることで、シンプルながらも個性的でエレガントなスタイルを表現しています。ゴールドをはじめ、シルバーやローズゴールドなど豊富なラインナップから選べます。

ビーンデザインカフリンクス

ビーンのモチーフをシャツなどに装着するカフにアレンジしたコレクション。男性向けのアイテムとして、シルバーをベースに表面にはブラックジェイド(翡翠)をセッティング。ジェイドのなめらかな光沢とビーンの優雅なシェイプの組み合わせが美しく、さり気ないファッションのアクセントとして取り入れられます。

ビーンライター

ビーンの丸みを帯びた形をそのままライターにしたユニークなコレクション。シルバーやブラックジェイドのブラックカラーがラインナップしており、薄型ですっきりとしたデザインは携帯性にも優れています。パートナーへのプレゼントにも人気の高級感あふれるライターです。

ビーンマネークリップ

薄型のビーンを活かしたマネークリップです。お札を畳んだ状態でクリップで固定できるスマートな財布として、今需要が高まっているアイテムです。お札だけでなくカード類や領収書など、ちょっとした書類を財布とは別にスマートにまとめておきたい方におすすめです。

ビーンキーリング

大きなビーンモチーフに、カジュアルなレザーの紐がついた組み合わせが特徴です。シルバーの輝きが特徴的なビーンは鍵に高級感を演出。ビーンコレクションにはめずらしいレザーとのコンビが、ビーンならではのエレガントなスタイルに程良くラフな印象をプラスしています。

ビーンズに関する豆知識

ビーンに込められた意味

ティファニーのビーンは、名前のとおり一粒の豆の形を表現したかわいらしいコレクションです。ユニークながらも優美な曲線が美しく、手元や指素を華やかに見せてくれるコレクションは、今もティファニーの定番として愛されています。ビーンには「生命のみなもと」という意味が込められています。豆からツルが伸びていき、やがて多くの実をつけるように、ビーンは成長を司る強い生命エネルギーを持っていると考えられているのです。また、丸みを帯びた豆の形が女性らしさを表現しているとも言われています。生命力にあふれたコレクションとして、精力的に働くキャリアウーマンや目標に向けて努力するすべての女性へのプレゼントにも最適です。

ビーンとティアドロップ

特徴的な曲線を描いたコレクションは、ビーンのほかにティアドロップが知られています。ビーンは一粒の豆を表現したコレクションですが、ティアドロップは名前のとおり涙のしずくを表現したアクセサリー。一見似ているコレクションですが、ビーンは中央がくぼんだような横長の楕円をしています。一方でティアドロップはしずくのように片方が丸く、もう片方は先細りしたシルエットが特徴。どちらもティファニーのデザイナーとして活躍したエルサ・ペレッティが手掛けたコレクションですが、それぞれちがった魅力があります。また、ティアドロップは「涙を流させない」「嬉しい涙に変えていきましょう」といったポジティブなメッセージが込められています。ビーンは生命力を司ったモチーフで、どちらも前向きなメッセージを与えてくれるコレクションです。

メンズも愛用できるビーン

ビーンのアクセサリーと言えば、曲線美を主張した女性向けのコレクションとして展開されてきました。しかし、現在ではアクセサリーだけに限らず、キーリングやライターなどの小物にもビーンが取り入れられています。特にビーンライターは男性の愛用者が多く、ビーンならではの薄型でゆるく曲線を描いた独特のフォルムを採用した個性的なアイテムとして人気です。シンプルながらも手になじみやすいビーンならではのフォルムは、高級感があります。ビーンライターはカップルでパートナーとのペアアイテムをそろえたいけれど、アクセサリーを身に着ける習慣がない男性に対しても、プレゼントしやすいところも支持されています。ほかにもビーンのフォルムを活かしたマネークリップなど、普段使いで活躍するユニークなコレクションも発売されています。

進化を続けるビーンコレクション

ビーンコレクションはアクセサリーだけに留まらず、個性的なクラッチバッグが登場しています。2022年に登場したシルバーやメタルレッドなどの光沢感のあるカラーを採用したビーンのクラッチバッグは、ファッションの主役級の存在感があります。ビーンの曲線を活かした丸みを帯びたフォルムはクラッチバッグとして携帯しやすく、薄型でコンパクトな姿ながらもスマートフォンなどの必要な荷物を収納できます。まわりの視線を集めること間違いなしの個性派なアイテムですが、定番ファッションを一気に華やかに見せてくれます。ビーンネックレスとのセット使いも相性抜群です。日本未入荷のアイテムですが、中古市場であれば入手するチャンスがあります。