金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

シャネルのマトラッセとは?なぜ人気?サイズと素材の種類を紹介

2022.05.08

フランスのパリで生まれた、ハイブランドであるシャネル。長年の歴史を持つ老舗のブランドとして、世界中の女性たちを中心に愛され続けています。

数々の名品を送り出してきたシャネルですが、その中でもブランドの顔と言えるアイテムの1つがマトラッセ。

チェーンとレザーを編み込んだストラップに、キルティングのようなふっくらと立体感のあるボディはエレガントで、さまざまなファッションの魅力を引き立ててくれます。

この記事ではシャネルのマトラッセの歴史や、サイズ展開、人気の素材やバリエーションなどをまとめました。

高価買取のコツなど、今中古市場でも大人気のマトラッセについて、くわしくご説明します。

シャネル マトラッセの歴史

マトラッセはフランス語で「ふっくらとした」という意味を持った言葉です。

名前のとおり、バッグのマトラッセにはまるでキルトのようなひし形のふっくらとした模様が入っています。

これはバッグの素材を縫い合わせた際にできる模様で、レザーやキャンバスを縫った部分が凹み、ほかの部分がふっくらと盛り上がることで生まれる立体感が魅力。

このマトラッセが生まれたのは、1955年に発表された2.55というチェーンバッグが深く関わっています。

2.55はハンドバッグが主流だった中、女性が両手をフリーに活動できるよう考えられたチェーンショルダーバッグです。

もともとショルダーバッグは1932年頃にココ・シャネルが発表していましたが、第二次世界大戦の影響で一時的にシャネルは営業を停止。

第二次世界大戦後に本格的に営業を再開したシャネルが発表したバッグこそ、以前ココ・シャネルがショルダーバッグを元に創り上げた2.55なのです。

2.55は初期のショルダーバッグとは異なり、頑丈なレザーとチェーンを編み込んだショルダーストラップを使っていることが特徴。

 

今ではシャネルの定番となっているチェーンとレザーの組み合わせは、2.55から生まれたアイデアだったのです。

ちなみに2.55という名前は1955年2月に発売されたことが由来です。

そんな2.55をさらに機能的にリメイクして、フラップにシャネルのアイコニックなマークであるココマークをデザインしたバッグがマトラッセ。

ちなみにシャネルには数多くのチェーンショルダーバッグがありますが、マトラッセと呼ばれるものは基本的に次の条件を満たしているものが対象です。

  • ひし形のキルティング模様が入っているバッグ
  • レザーとチェーンを編み込んだストラップを使っている
  • フラップにシャネルのCのロゴマークが入っている

マトラッセをきっかけに、スクエア模様のチョコバーや、Vのような斜めのラインを施したVラインなど、さまざまなスタイルのショルダーバッグが生まれました。

シャネル マトラッセの人気の理由

マトラッセは誕生から数十年の歴史があり、今でもシャネルでもっとも有名であり世界中の女性に支持される名作バッグとして扱われています。

長年高い人気を誇る理由は、シャネルのエレガントで高級感あふれるデザインがあげられます。

海外セレブや女優など、数々の有名芸能人が愛用しているマトラッセは、女性なら一度は憧れるアイテム。

また、トレンドに影響されないマトラッセのキルティング風のデザインと、何十年にもわたって使い続けられる耐久性の高さもマトラッセが愛される理由です。

シャネル マトラッセチェーンバッグのサイズ

マトラッセのチェーンバッグは、豊富なサイズを展開しています。

パーティーシーンに活躍するミニバッグから、ビジネスにもぴったりの大型サイズまで、さまざまなシーンに対応するマトラッセがそろっており、思わずサイズごとに集めたくなるような、個性と魅力があります。

そんなマトラッセのサイズラインナップを見ていきましょう。

マトラッセ20(ミニマトラッセ

マトラッセの中でももっともコンパクトなサイズで、通称ミニマトラッセと呼ばれています。

横幅20cmのコンパクトなデザインですが、スマートフォンや鍵といった最低限の荷物をすっきりと収納できます。

トレンド感あるミニバッグは、パーティーシーンなどのフォーマルな場面だけでなく日常使いにも人気があります。

ファッションのアクセントとして、定番のブラックだけでなく鮮やかな赤色や青色などのカラフルなマトラッセも高い人気を誇っています。

マトラッセ23

マトラッセ23は、ミニよりも一回り大きく長財布も収納できるサイズ。

コンパクトな見た目は女性らしさを引き出すような繊細なデザインで、小柄な日本人女性にも似合う大きさが魅力です。

バランスよくマトラッセを身に着けられる人気のサイズです。

マトラッセ25

マトラッセ25は日常使いから、パーティーまでさまざまなシーンに活躍する定番サイズ。

長財布にコンパクトなポーチなど、普段から持ち歩きたいアイテムがおさまる収納力があります。

古くから定番サイズとして親しまれており、小ぶりな印象がありながらもカジュアルなスタイルにも合わせやすい、ちょうど良いサイズ感が人気です。

マトラッセ30

ポーチや手帳などのさまざまな荷物を収納できる、大きめのマトラッセです。

マトラッセ30と34は通称デカマトラッセと呼ばれており、ビジネスシーンにも活躍する高い収納力と、存在感のあるサイズが人気のポイント。

本や財布、ポーチなど必要な荷物を収納できるため、サブバッグ不要でたくさんの荷物を持ち運べます。

マトラッセ34

マトラッセの中でもっともサイズが大きいバッグが、横幅34cmのバッグです。

B5サイズの書類や小さなタブレットなども収納できる大容量で、ファッションの主役になるような存在感が魅力です。

海外セレブのコーディネートでも、あえてカジュアルなファッションに大きなマトラッセを身に着けたスタイルが人気です。

シャネル マトラッセの素材

キャビアスキン

牛革に細かい型押しを施したシャネルの定番素材であるキャビアスキン。

細かいつぶつぶとした型押しによって、傷がつきにくく耐久性に優れています。

また、傷がついてしまっても目立ちにくい素材であることも、長年キャビアスキンが愛される理由です。

キャビアスキンならではのしっとりとしたテリのような光沢感と、つぶつぶとした見た目はふっくらと立体的な印象があります。

バッグや財布など毎日のように身に着けるアイテムに適した素材で、硬く張りがあり頑丈です。

また、やわらかく加工したソフトキャビアスキンも販売されています。

カーフスキン

カーフスキンは牛革に光沢感を演出する加工を施しており、つややかでラグジュアリーな雰囲気が魅力

牛革の中でももっとも上質と言われる素材で、生後6か月以内の仔牛のレザーを厳選して使用しています。

通常の牛革と比較してやわらかく、きめ細かい質感が特徴。

なめらかな表面は細かい傷がやや目立ちやすいものの、独特の高級感が魅力です。

ラムスキン

ラムスキンはキャビアスキンに並ぶマトラッセの定番素材です。

生後1年以内の羊のレザーを使っており、毛穴が小さくとてもきめ細かいテクスチャーをしています。

触れると肌にスつくような感触が特徴で、ふっくらとしたマトラッセにさらに高級感を演出してくれる素材です。

エナメル(パテントレザー)

牛革にエナメル加工を施した、まるでゼリーのような光沢感がある素材です。

マトラッセ独自のふっくらとしたキルティングが、より強調される素材で、光に当たるたびツヤツヤと輝きます。

エナメルはブラックだけでなく、赤色などの鮮やかなカラーとも相性抜群。

扱いやすく、エレガントでありながらポップな印象もある個性派のマトラッセです。

ツイード

シャネルの洋服などにも使用される人気の素材、ツイードのマトラッセもラインナップしています。

ツイードはレザーに比べて軽量で、価格も比較的お手頃であるところが特徴の1つ。

扱いやすくカジュアルスタイルにもなじむため、オフの日のお出かけや、自転車移動などアクティブな場面にもおすすめです。

布地のためレザーよりもダメージは早く出やすく耐久性はやや劣るものの、ツイードならではの温かみのある風合いと、独自のカラーリングが人気です。

キャンバス

マトラッセのひし形のキルティング模様を施した、コーティングキャンバスやコットンキャンバスのマトラッセがあります。

キャンバスはレザーよりも軽量で扱いやすく、傷に強い堅牢性があります。

カジュアルなスタイルに合わせやすく、レザーのマトラッセよりも安価で購入できるところも特徴。

キャンバスならではのカラーとプリントデザイン、チェーンベルトとキャンバス素材との対比が美しく、安定した人気があります。

マトラッセ23クロコダイル

クロコダイルなどのエキゾチックレザーは、希少なマトラッセとして知られています。

中古市場でもなかなか出回らない希少なバッグであり、クロコダイルならではの模様としっとりしたツヤが美しく、独特の魅力があります。

生産数も少なくなかなかお目にかかれないマトラッセですが、クロコダイルの模様の出方は1つ1つ異なります。

一点もののマトラッセが欲しい方におすすめです。

シャネル マトラッセの代表的な種類

マトラッセは1種類のバッグだけでなく、さまざまなアイテムに採用されています。

バッグの種類やバッグ以外のマトラッセについてご紹介します。

シングルフラップチェーンショルダー

シングルフラップはフラップが1枚のみで、フラップを開けるとすぐに中の荷物を取り出せるシンプルなデザインが特徴。

古くからマトラッセの定番デザインとして流通しており、レトロな風合いが再度注目されています。

ダブルフラップチェーン

ダブルフラップチェーンは、外蓋のほかに内蓋がついているフラップが二重構造のマトラッセです。

フラップをあけてももう1枚のフラップがあるため、中の荷物が外に飛び出しづらく、荷物が見える心配もありません。

バッグとしての機能性が高く、細かい荷物をスマートに持ち運びたい方に人気です。

マトラッセ23財布

マトラッセをそのまま財布にしたかのような、ココマークの金具とマトラッセ模様を取り入れたデザインが魅力です。

マトラッセに使われるキャビアスキンやラムスキンなどが使われており、高級感のあるデザインが人気の理由。

マトラッセとのセット使いも人気があります。

マトラッセ23アクセサリー

マトラッセのひし形の模様を取り入れたアクセサリーも人気があります。

幅が広いリングにマトラッセの模様をあしらったアクセサリーや、マトラッセのバッグそのものをペンダントトップにしたネックレスなど、さまざまなデザインが展開されています。

特にアクセサリーは90年代、80年代のヴィンテージも人気があり、レトロでシャネルらしいマトラッセのアイテムは高価買取されています。

シャネル マトラッセの高価買取のコツ

シャネルのマトラッセは現行モデルだけでなく、ヴィンテージモデルも高い人気があります。

そのため、過去に購入して保管していたマトラッセも、高価買取のチャンスです。

20年以上前に製造されたマトラッセはヴィンテージシャネルと呼ばれており、若い世代から人気の注目アイテム。

現行のマトラッセと比較して、ヴィンテージのマトラッセはキルティングのようなマトラッセ模様の立体感がやや少なく、金具のカラーも黄色っぽさが強いところが特徴です。

このレトロな魅力のあるヴィンテージマトラッセは、当時の購入額以上の価値がつけられることもあります。

古いマトラッセだからと処分する前に、ぜひ買取をご依頼ください。 マトラッセは国内だけでなく海外需要も高まっています。

特にヴィンテージは数が限られており、ファッショントレンドになっている今、世界的にマトラッセの買取価格が上昇中。

マトラッセを売却する前には、ブラシやクロスでホコリを落としたあと、デリケートレザー用のクリーナーで汚れを落としましょう。

ただし、素材によってはクリーナーの種類を間違えるとかえってバッグを傷めてしまうこともあります。

もしどのクリーナーを使えばいいのかわからないときは、ホコリをきれいに取り除くだけでも十分買取価格アップにつながるためできる範囲できれいにすることがコツです。

シャネル マトラッセの買取はまねきや

まねきやではシャネルのマトラッセの買取を強化中です。

ブランド品買い取りのプロとして、長年の買取経験と最新の買取相場動向の元、業界最高水準の査定価格を約束します。

 

ブランドバッグだけでなく、まねきやではアパレルやアクセサリーなど、幅広いブランド品の買取を承っております。

過去に購入したブランド品をまとめて買い取ってほしいといった場合は、ぜひまねきやの出張買取や宅配買取をご利用ください。

 

ブランド品の宅配買取は、ご自宅までスタッフが直接伺って、複数の買取希望のお品を1つずつ査定します。

まねきやは高額な買取もすべてその場で現金買取可能です。 すぐに現金化したいお客様も、最短で即日に現金にてお買取りいたします。

 

ほかにも、高価なブランド品を安全に発送していただけるように、宅配買取では堅牢なジュラルミンケースの宅配キットを送付しています。

 

ケースにはGPSが付属しているため、無事まねきやにお品物が到着するまでどこにあるのか、すぐに確認できます。

 

簡単な査定はLINEでも承っていますので、おおよその買取価格が知りたいお客様もお気軽にまねきやにお問い合わせください。

買取に関してご不明点や、買取ができるお品物かどうかわからないといったご相談もお気軽にお申しつけくださいませ。

 

まねきやへのお問い合わせは電話やLINEにて承っております。