金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

今、高く売れるルイ・ヴィトンのバッグとは?ブランドバッグの売りどきランキングTOP10!

2022.07.12

ブランドバッグの中でも長年人気のあるルイ・ヴィトン。性別年代問わず愛される世界的なブランドとして、中古市場でも常に高い需要があります。

そんなルイ・ヴィトンの数あるバッグの中でも、今売りどきと言えるバッグの種類をランキング形式でご紹介します。

去年とくらべて大幅に買取相場がアップしたものを中心に、10位から1位までご紹介するため、売却の際の参考にしてはいかがでしょうか。

売るなら今!売りどきランキングTOP10を大紹介

ルイ・ヴィトンのバッグの中で、特に今売りどきと言えるアイテムをご紹介します。この1年で大幅に買取価格がアップしているバッグもあるため、今こそ売却のチャンスです。

10位から1位までランキング形式で、バッグの買取価格の相場と特徴をくわしく紹介します。

10位 サックプラ

買取価格…160,000円

サックプラは縦長のフォルムが特徴のハンドバッグ。1968年に登場した歴史あるバッグで、発売当時はショッピングバッグとしてデザインされました。

縦長のシンプルなフォルムに、モノグラムなどの定番の モノグラムキャンバスを使ったアイテムは男女問わず幅広い年代が愛用できるアイテムです。 バッグの開口部にはチャックがなく、オープンポケットがバッグの内部にあるシンプルな構造です。

仕切りがないからこそ、幅のある荷物も収納しやすくA4サイズの雑誌や書類も折らずにおさめられます。 ビジネス用のバッグとしてだけでなく、外出の際に雑誌など大きな荷物を持ち運ぶサブバッグとしても活躍するアイテムです。

9位 ポシェットアクセソワール

買取価格…70,000円

ポシェットアクセソワールは、ショルダーバッグのようにななめ掛けができるベルトがついたコンパクトなポシェットです。

財布やスマートフォンなどの普段持ち運びたい荷物が収納できるサイズ感は、かわいらしく携帯性も抜群。ちょうどルイ・ヴィトンの財布が収まるサイズ感で、財布やスマートフォンだけを持ち運びたいちょっとしたお出かけの際にも便利です。

古くから販売されている定番のアイテムですが、ここ数年のミニバッグの流行にともなって若い世代を中心に再び注目されています。

買取相場もアップしており、昔からデザインがほとんど変わっていないアイテムのため状態が良ければ多少年代が古いアイテムも高価買取が期待できます。

8位 スピーディ モノグラムチェリー

買取価格…130,000円

モノグラムチェリーは、日本のアーティストである村上隆とルイ・ヴィトンのコラボによって生まれた限定モチーフです。

今では入手できない希少なアイテムとして価値が上がっているだけでなく、村上隆とのコラボアイテムならではのユニークなデザインが、若い世代に人気。 定番のモノグラムにかわいらしいチェリーのイラストが並んだ姿が個性的で、ポップな雰囲気を楽しめるバッグです。

クラシカルなモノグラムにモダンなテイストを加えたデザインは、個性的なルイ・ヴィトンのバッグを持ちたい方に人気です。限定生産のため希少性が高まっており、中古買取価格もアップしています。

7位 ルーピングPM

買取価格…110,000円

ルーピングPMは、ハンドル部分が大きくカーブを描いたデザインが特徴のハンドバッグです。ハンドル部分にゆとりがある分手持ちのほか肩がけできるところも魅力です。 持ち手がしっかりと頑丈で、ハンドバッグらしいすっきりした台形フォルムが美しく独自の個性があります。

エレガントな雰囲気は、パーティーシーンや入学式といったお祝いの席のセットアップとも相性抜群。また、定番のモノグラムモチーフはデニムなどのカジュアルスタイルにも合わせやすく、オンオフ問わず身に着けやすい人気のバッグです。

6位 パラスBB

買取価格…175,000円

パラスBBは開口部分にV字の切り込みが入っており、中のカラーや素材が見え隠れするデザインが特徴です。

バッグのほか財布もラインナップされ、さり気なく内側のコンパートメントが覗くエレガントなデザインが人気の理由。

開口部はダブルファスナーとスナップがついており、荷物をしっかりと中に収納できる防犯性も兼ね備えています。取り外しができるショルダーストラップも付属しているため、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても身に着けられる2WAYアイテムです。

5位 オンザゴーMM

買取価格…350,000円

オンザゴーはすっきりとしたスクエアデザインのハンドバッグです。ジャイアントモノグラムをプリントしたデザインが人気で、シンプルな形のバッグながらエレガントな高級感があります。

シーン問わず持ちやすく、ビジネスからオフの日まで幅広いスタイルになじみます。また、ショルダーストラップがついている2WAY仕様で、アクティブなシーンでも両手が空いた状態で移動できるところも人気のポイントです。

収納力が高く、普段持ち運ぶ手帳や長財布、ポーチといった荷物をたっぷり収められる大きさで、毎日持ち運びたくなるような使い心地の良さも魅力です。

4位 モノグラムネヴァーフル

買取価格…200,000円

ネヴァーフルは逆台形のフォルムが特徴的なトートバッグ。たっぷりの収納と、軽量で肩がけしやすい長いハンドルを取り入れたデザインで、通学やビジネス、マザーズバッグなどさまざまなシーンで活躍します。

またサイドにあるレザーストラップを調整すると、サイドを縮めて正方形のフォルムにも変更できます。

A4サイズの書類も収納できる大きさで、普段から多くの荷物を持ち運びたい方に人気です。 定番のモノグラムは性別や年代問わず身に着けやすいアイテムで、根強い人気があります。

3位 トゥルーヴィルマルチカラーブロン

買取価格…150,000円

トゥルーヴィルは、ボーリングバニティと呼ばれる丸みを帯びたデザインのハンドバッグ。マチがゆったりと広く、ファスナーによる開閉のためたくさんの荷物を詰めても外に飛び出さず、スマートに持ち運べます。

トゥルーヴィルの中でも特に人気のモチーフがマルチカラーです。カラフルなモノグラムによってデザインされたトゥルーヴィルはバッグがスタイルの主役級になる存在感があります。

2位 キーポルモノグラムグラフィティ

買取価格…400,000円

モノグラムグラフィティは歴史あるモノグラムの上から、まるで落書きのようなポップな字をプリントしたアーティスティックなデザインが特徴です。スティーブン・スプラウスとマーク・ジェイコブスによるコラボで生まれたアイテムで、すでに生産は終了。

中古市場で価値が高まっている人気のアイテムです。エレガントなモノグラムにスポーティな要素をプラスした、これまでにないモノグラムとして発売当時大きな話題を集めました。

今もなおその人気は衰えず、中古市場でも高値で取引されています。

1位 アイザック ミズラヒ

買取価格…230,000円

アイザックミズラヒはビニールのスケルトン仕様になっており、これまでにないモノグラムをデザインした個性的なアイテムです。このアイザックミズラヒは、モノグラム生誕100周年の祝典を記念してモード界を代表する7名のデザイナーが、モノグラムをモチーフにしたアイテムをデザインした中の1つ。

日本では限定100個販売のみの希少なアイテムのため、中古市場でも高値で取引されているレアアイテムです。

ビニールは劣化しやすく汚れも目立ちやすいので、状態が良いモノグラムのアイザックミズラヒはとてもめずらしく高価買取が期待できます。

ルイ・ヴィトンなどのブランドバッグの査定額を上げるコツ

ルイ・ヴィトンの買取人気ランキングをご紹介してきました。同じ買取でも、実はちょっとした工夫によってブランドバッグの査定額アップにつながることをご存知ですか?

ルイ・ヴィトンのブランドバッグを売る前に知っておきたい、高価買取のコツを紹介します。

ブランド品をまとめて売る

ほかのブランドバッグや、ルイ・ヴィトンのバッグについていた付属品といっしょに売ると買取価格アップにつながります。

付属品は購入時の保証書や外箱、外袋といったものが残っていると、バッグ単体を売るよりも、新品に近い状態のアイテムとして買取価格がアップしやすいのです。

また、ほかのルイ・ヴィトンのバッグなどといっしょに売ることも、総合的に買取価格が上がることにつながるため、もし不用品があれば複数のアイテムを一度に売却しましょう。

トレンドのうちになるべく早く売る

ブランド品に限らず、物にはトレンドがあります。年々価値が下がるアイテムもあれば、レアなアイテムとして価値が上がるものもあります。

ルイ・ヴィトンのバッグはデザインが長年変わらないものが多く、比較的価値が安定しているもののその年によって人気のバッグは変わります。売ろうと思っているうちにトレンドが移り変わり、同じアイテムでも買取価格が下がってしまう可能性があるのです。

そのため、ブランドバッグを手放す予定があればトレンドのうちになるべく早く売りに出しましょう。

使わなくなったルイ・ヴィトンのブランドバッグがあれば、1日でも早く査定することが高価買取につながるのです。

季節もののタイミングを見計らう

ブランド品は春物や冬物など、その季節に人気が集中するものがあります。たとえばスエードなどの温かみのある素材のブランドバッグなら、売れやすくなる秋冬に売却しましょう。

反対にビニールバッグやキャンバス素材などは春夏の温かい季節に特に人気です。 高価買取のためには季節に合わせて売却することも1つのテクニック。

もしどうしても売るか迷っているブランドバッグがあれば、季節もののタイミングを狙って売却する時期を決めることもおすすめの方法です。

お手入れをするとプラスになることも

ブランドバッグをお手入れしてから売却すると、査定がプラスになることもあります。保管している間についたホコリなどは、やわらかいクロスでふき取ってきれいにしましょう。

ブランドバッグの中に入っているホコリやゴミなどもきれいに掃除して、できる範囲でお手入れしておくと見た目の状態が良くなります。

ただし、バッグに使っている素材によっては、水に触れたりクリーナーの溶剤の影響を受けたりすると、変色や変質する可能性があります。取り扱いには十分注意のうえ、無理のない範囲できれいにしましょう。

ブランド品買取キャンペーンで買取価格アップ!

ブランド品を売るのなら、買取価格アップキャンペーンをしているタイミングを狙うことも、高価買取のコツです。

まねきやではブランド品の買取率アップキャンペーンを毎月実施しています。通常よりも、同じブランドバッグでも10~20%など査定額がアップするチャンスです。

ほかのブランド品とセットで売れば、さらに買取価格がアップします。キャンペーンの影響で高価買取のバッグによっては、通常と比較して数万円の買取価格アップにつながることも。

キャンペーン期間中を狙って査定に出しましょう。

ルイ・ヴィトンのブランドバッグを高く売るなら「まねきや」へ!

ルイ・ヴィトンのバッグは数十年にわたって販売され続けている歴史ある名作が多くあります。デザインが大きく変更されないからこそ、比較的買取価格が安定しているブランドで、古いモデルでも十分な買取価格が期待できます。

特に今回ご紹介した上位のアイテムは、去年と比べて大幅に買取価格の相場が上昇している注目アイテム。だからこそ、もしご自宅に保管しているルイ・ヴィトンのブランドバッグがあれば、この機会に売却してみてはいかがでしょうか?

まねきやでは店頭買取、宅配買取、出張買取などさまざまな方法で、お客様の大切なブランド品の買取を承っています。

複数のブランド品をまとめて売却したい、外出を控えたいといった方には、ご自宅にいながらブランド品の売却ができる宅配買取、出張買取をご相談ください。

まねきやのルイ・ヴィトンのブランドバッグの買取実績や、買取に関する詳細はこちらからご確認くださいませ。