金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

店舗ブログ

オーデマピゲ ロイヤルオーク 15300OROO.D002CR.01をお買取りしました!【上野御徒町本店】

2022.07.10 [ 上野御徒町本店 ]

こんにちは!

高価買取専門店 まねきや 上野御徒町本店です🐱

先日、【オーデマピゲ ロイヤルオーク 15300OROO.D002CR.01】

をお買取りいたしました!✨

八角形の形が特徴的なこちらのロイヤルオーク時計好きの方なら一度は、オーデマ・ピゲのロイヤルオークを付けてみたいと思うかもしれませんね😊

 

ロイヤルオークの始まり

1972年に誕生したロイヤルオーク。今でも絶大な人気を博しているロイヤルオークですが、

モダンなスタイルに切り替わったタイミングと言えば、やはり15300以降でしょう💫

そんなロイヤルオークですが、モダンの特徴的な実用性耐久性という壁をどのように超えてきたのでしょうか👀👀

 

ムーブメント

15300に搭載されているムーブメントは[Cal,3120]このムーブメントの基盤となっているのが元々ジャガールクルトが供給していた[Cal920]でした🌟

(現在ではオーデマ・ピゲがそのムーブメントの権利を買い取っています)今でも、その最薄から時計に使用されるCal920ですが、その強みである薄さが原因となり、決して高いとは言えない耐久力でした💧

そこで開発されたのがCal,3120。従来のCal920からスペックが大幅に上がり、見た目にも変化が現れました。

実用性と耐久性を兼ねそろえた、二刀流の最先端技術、それこそが、現代でも人気を博す理由なのかもしれません

 

あとがき

ここまでお読みいただきありがとうございます。

時計に触れる事で、その歴史を知り、金属ながらも温かみを感じる事ができると思います。

もし、もう使わなくなってしまったお時計や次のお時計の資金にしたいとお思いのお客様は是非まねきやへ!

 

高価買取専門店まねきや 上野御徒町本店はこちら


◆新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う対応について

コロナ対策

◆まねきやの店頭買取はこちら

◆まねきやの出張買取はこちら

◆まねきやの宅配買取はこちら

◆まねきやLINE査定はこちら