金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

エルメスのバーキン16種類を解説!各バッグの特徴と高価買取について

2022.08.10

エルメスの名作バッグとして世界的に知られているバーキン。バーキンにはスタンダードなデザインだけでなく、さまざまな派生モデルが販売されていることをご存知ですか?

この記事ではバーキンバッグの種類を1つずつくわしくご紹介します。それぞれのバーキンのデザインやカラーの特徴についてくわしく解説します。 また、バーキンをはじめとするエルメスバッグの買取についても、解説しているためぜひ参考にしてください。

エルメスのバーキンはデザインも素材も豊富

エルメスを代表するバッグと言えば、バーキンをイメージされる方が多いのではないでしょうか?バーキンは永遠の憧れバッグとして、世界中の女性に愛され続けています。

1981年に偶然女優のジェーンバーキンと、当時のエルメスの社長が飛行機で会ったことから作られたバッグがバーキン。 多くの荷物を収納できる機能的で頑丈なバッグとして作られたバーキンは、ダブルハンドルに荷物が飛び出さないようにフラップがついたデザインが特徴です。

フォーマルなシーンにも、カジュアルなスタイルにもなじむ洗練されたデザインと、エルメスの職人が手掛ける信頼の品質が魅力です。 バーキンは25、30、35、40、45までの5種類のサイズラインナップがあり、小ぶりで携帯しやすい大きさのものからA4サイズの荷物もたっぷりと収納できる大型のものまで幅広いです。

さらに通常のバーキンから派生したモデルも数多く、横長や縦長、さらにさまざまなカラーを組み合わせたポップなデザインまでそろっています。

エルメスの定番!バーキンのバッグの16種類を紹介

エルメスのバーキンには数多くの系譜があります。スタンダードなバーキンをベースにした、ユニークでカラフルなコレクションたちは、世界中のファンを虜にし続けているのです。

ここでは、そんな遊び心あふれるバーキンから生まれたモデルの種類とあわせて、合計16種類の特徴を1つずつご紹介します。

バーキン

もっともスタンダードなデザインのバーキンは、永遠の定番として親しまれています。

少し横長の長方形フォルムに、フラップがついたデザインは中の荷物が飛び出さず、プライバシーを守れる機能的なデザインです。 さらにベルトとカデナはバーキンを象徴する装飾であり、フラップが開閉しないように固定するための重要な部分でもあります。

バーキンは仕切りがなく、幅が広い小物も収まる高い収納力が魅力。最初は40サイズの大型のバーキンのみが流通していましたが、今では横幅25cmのコンパクトなモデルも登場し、さまざまな表情のバーキンを楽しめます。

ショルダーバーキン

通常のバーキンを横長にしたフォルムに、肩がけしやすい50cmのハンドルが特徴。ハンドバッグとして持つだけでなく、肩がけによってカジュアルで活動的な印象に仕上がっています。

同じくエルメスの定番バッグであるケリーも、ショルダーケリーの名前でハンドルが長く設計されたモデルが発売されています。

これはファッションデザイナーのジャン・ポールゴルチエによるデザイン。バーキンのベースはそのままに、めずらしいワンショルダータイプとして作られました。

シャドーバーキン

2009‐2010年コレクションで登場したバーキンです。フラップやベルトといったバーキンを象徴する小物がなく、代わりにレザーへの型押しによって表現されています。

装飾を最低限にしたシンプルなデザインに、だまし絵のような遊び心あふれるバーキンとして人気があります。 誕生当時は35サイズのみの展開でしたが、近年25のコンパクトなシャドーバーキンも登場し話題を集めました。

バーキンタイニー

横幅15センチのもっともコンパクトなバーキンです。リップや小さなコインケースなどが収納できる、まるでおもちゃのようなかわいらしいサイズ感が魅力。

バーキンの中ではめずらしくショルダーストラップが付属しており、斜め掛けで携帯できるめずらしいコレクションです。

バーキンキャンディ

2011年に登場したバーキンで、外側と内側でちがったカラーのレザーを使っていることが特徴です。素材には発色豊かで耐久性に優れたエプソンを使っており、すべて白色のステッチですっきりとまとまっていることもバーキンキャンディの魅力です。

キャンディという名前のとおり、ポップなカラーの組み合わせが多くかわいらしいバーキンとして人気があります。

バーキン ソーブラック

2011年に限定販売された希少なバーキンです。ソーブラックという名前がつけられているように、すべてがブラックで統一されているバーキンです。

レザーはもちろんカデナなどの金具も黒塗りされており、すべてがブラックに染められた独特のデザインが楽しめます。さらに外箱や布袋までブラックで統一された希少なバーキンとして、現在でも人気が高いモデルです。 限定生産とあって中古市場でもなかなかお目にかかれないレアなバーキンです。

バーキンカーゴ

バーキンカーゴは外側に複数のポケットがついた、まるでカジュアルなリュックのようなデザインのコレクション。このユニークなデザインは、ポケットが豊富なミリタリーウェアから着想を得たもの。

小さなフラップつきのポケットの数々が、通常のバーキンにはない立体感を演出しています。 アクティブシーンにも似合うバーキンとして、カジュアルなスタイルと相性抜群のコレクション。

ちなみにサイドには取り外しができるカップホルダーもついており、機能的で旅行にも役立ちます。

バーキンフォーブル

フォーブル・サントノーレに位置する、エルメスブティックの外観をそのままバーキンに取り入れたような、芸術性あふれるバーキン。

フォーブル・サントノーレ通りの第一号店のエルメスブティックを再現したユニークなモデルで、窓の上部にある日除けテントは立体感がある構造です。 クロシェットの部分も通常のバーキンとは異なり、昔ながらのエルメスマークのサック オランジュを元にしたデザインが採用されています。

バーキンレインボー

ボーダー状に4色のカラーを使ったカラフルでポップなデザインのバーキン。まるでアイスを積み重ねたように、さまざまなカラーが並んでいる姿は存在感抜群です。 日差しが降り注ぎ、虹が出ているような晴れやかな景色をイメージしたライム、セサミ、ローズコンフェッティ、テールバテューの4色を組み合わせたパターン。

そのほかにも、夕暮れの空のような青と赤、ピンクなどのビビットカラーが並ぶ、アプリコット、ブルーアガット、マグノリア、ルージュカザックによるパターンが展開されています。

バーキンクラブ

バーキンのボディ中央にトリコロールカラーのストライプが配置されたデザインが特徴です。中央のカラーを中心にサイドに別カラーのラインを挟んだようなデザインで、バーキンのアクセントになっています。

この中央のラインはカラーが違うだけでなく、リザードなど別素材を組み合わせたパターンも販売されていました。

バーキンカザック

3つのカラーを大胆に組み合わせたカラフルなバーキンです。フラップとベルト、そしてハンドルとボディの部分がそれぞれ違うカラーを使っており、さらにボディには部分的にストライプで別カラーが取り入れられています。

この特徴的なカラーの組み合わせは競馬の騎手の上着から着想を得たもので、カザックという名前もフランス語で騎手の上着を意味する言葉です。

バーキンギリーズ

スコットランドの舞踏用の靴であるギリ-シューズから着想を得たバーキンです。フチに沿ってメダリオンが装飾されており、特徴的なステッチと穴がクラシカルな印象を与えています。

このメダリオンは通気性を高めることを目的とした穴で、ギリ-シューズの特徴と言えるポイント。 バーキンだけでなくケリーでもギリーズコレクションが発売されました。

バーキン アルルカン

イタリアの即興演劇「コメディア・デラルテ」の登場人物である、アルルカンを元にデザインされたバーキンです。アルルカンはピエロ(道化師)のことであり、小さな布をつなぎ合わせて作った衣装を身に着けています。

布同士をつなぎ合わせたデザインをバーキンに取り入れたものがバーキンアルルカンなのです。名前のとおり、なんと合計6色ものレザーを組み合わせています。色の違いは外側と内側のほか、マチ部分、ベルト、フラップ、持ち手の部分がそれぞれ異なり、数あるバーキンの中でももっとも色の組み合わせが多いコレクションです。

バーキンヴェルソ

バーキンヴェルソは外側と内側で違うカラーのレザーを使っています。一見すると通常のワンカラーのレザーで作られたバーキンのようですが、内側の異なるカラーによってさり気ない個性を楽しめます。

バイカラーによってちらりと内側のアクセントカラーが覗くデザインは、ワンカラーのバーキンのイメージとは一線を画すアイテムに仕上がっています。

 

バーキントレサージュ

バーキントレサージュは、レザーを編み込んだ市松模様のようなデザインを盛り込んだバーキンです。もともとトレサージュはピコタンのハンドル部分にも使われており、バーキンはバッグのボディの中央に配置されています。

レザーの編み込みならではの立体感とカラフルなデザインは、ワンカラーのバーキンに個性とアクセントをプラスしています。

バーキンセリエ

バーキンセリエはケリーバッグでは定番の外縫いを取り入れたデザインです。内縫いのカジュアルなスタイルとは異なり、外縫いならではのかっちりとした印象は、同じバーキンでも異なる印象があります。

エルメスのバーキンを売るならまねきやへ

エルメスのバーキンは非常にラインナップが豊富で、スタンダードなバーキンだけでも常に高値で取引されています。特に新品や未使用品、ほとんど使用感がない美品であれば、中古市場の流通価格は200万円台と高額です。

そこで、もし使っていないバーキンがあれば高価買取のチャンスです。バーキンは市場価値が変動しづらく、常に高値で取引されている希少なバッグ。特にブラックやエトゥープといった定番のカラーは、売れやすく高価買取されています。

使用感があるバーキンであっても、新品で手軽に入手できないアイテムだとあって十分に需要があります。 特に近年は新型コロナウイルスの影響もあり、バーキンの流通数が減少しており、百貨店の休業も続いています。

手にしたくてもなかなかお目にかかれないバッグこそがバーキンなのです。 それゆえエルメス全般の買取相場が過去最高レベルに高騰中。バーキンを売るのなら今が高く売れる絶好のタイミングと言えるのです。

そんなバーキンを売るのなら、実績豊富なまねきやにお任せください。まねきやは査定実績が豊富なベテランの査定士が常駐しています。 常に相場状況を把握のうえ、豊富な経験からお客様の大切なエルメスの品物を高価買取いたします。

他店に負けない買取価格を実現。店頭買取だけでなく、出張買取や宅配買取まで、お客様のライフスタイルに合わせて買取方法をお選びいただけます。 中でも宅配買取は、高価なブランド品を安全にお送りいただくため、専用の宅配キットをご用意しています。

宅配キットは頑丈なジュラルミンケースで、GPS付きで安全です。今どこにお送りいただいた荷物があるのかすぐに把握できるため、防犯性に優れた宅配買取を実現しています。 バーキンの買取に関する詳細は次のリンクをご覧ください。

  ほかにも、まねきやではエルメスをはじめとするブランド品の買取を幅広く承っています。バッグや財布、腕時計や骨董品など、さまざまなアイテムの買取が可能です。 過去のコレクションをまとめて売却したい方や、新生活のスタートや引っ越しをきっかけに、不用品をまとめて処分したいといったご依頼もお任せください。

まねきやでは買取に関するご相談を電話やLINEで承っています。LINE査定も実施しており、お写真をお送りいただくだけでおおよその査定額をお知らせいたします。

「ブランド品を売りたいけれど、いきなり店頭に行くのは不安」

「不要不急の外出は避けたい」

といったお客様も、まねきやにお気軽にご相談ください。 ブランド品の売却に関する詳細は次のページをご覧くださいませ。