金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

シャネルのバッグを買取に出す際の注意点を紹介!高く売れるバッグの特徴も

2022.09.22

いつかは手にしたいハイブランドの代表格として語られることの多い「シャネル」のバッグ。自分へのご褒美や大切な方からのプレゼントなどで手に入れ、すでに持っているという方もいるかもしれません。
この記事では、シャネルのバッグを買い取ってもらうことを検討中の方のために、おすすめの方法や買取へ出す際の注意点などをご紹介します。大切にしてきたシャネルのバッグを納得の行く価格で買い取ってもらうためにも、ぜひご参考にしてください。

シャネルのバッグはどこで買い取ってもらえる?

まずは、シャネルのバッグを買い取ってもらうにあたり、売却の方法としてどのような選択肢があるのかご紹介します。

ブランド買取専門店

ブランド品の買取に特化した専門店へ持っていって査定してもらい、そこで提示された買取価格を検討して納得できたら売却する方法です。
ブランド品の価値やトレンドに詳しく、適正な査定を行える専門家が在籍している点がブランド買取専門店の大きな特徴です。特にシャネルなど世界的なハイブランドの場合、シリーズラインやアイテムの特徴ごとに価値をしっかり評価してもらえるメリットがあります。

価格表などに沿った大雑把な査定ではなく、個々のアイテムを最適な価格で買い取ってもらえるため、安心して買取を依頼することができるでしょう。
本体のほか付属品などをお持ちであれば、それらもプラスの評価をしてもらえる可能性があります。もしデメリットがあるとすれば、数多くの買取店のなかからご自身に合った、信頼できる店舗を一定の手間をかけて選ぶ必要がある点です。お試し査定や仮査定などを取り入れている店舗にコンタクトを取り、査定結果や対応を比較検討しながら慎重に選定しましょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップとは、街中やロードサイドにある中古品の総合買取販売店のことです。家具や家電、スポーツ用品などさまざまな品目を買取に出すことができ、大量の買取依頼にも応じてくれる点が特徴です。

引っ越しのついでに家財をたくさん手放したい場合や、大がかりな断捨離をしたい場合にはニーズに合っているでしょう。シャネルのバッグ以外にも、家電や衣類などを大量に売りたい場合、1度にまとめて売却できる点がメリットです。

シャネルのバッグを売却するという観点でのこの方法のデメリットは、ブランド品に関して詳細な知識を持った査定担当者がいない可能性もある点です。「ブランド名」「〇〇年製」といったおおまかな要素のみでざっくり査定されてしまい、大事にしてきたバッグが相応に評価してもらえないという事態も考えられるでしょう。

オークションやフリマアプリ

インターネット上のオークションサイトやフリマアプリで、シャネルのバッグを個人売買する方法です。買い手の入札競争で価格が決まるオークション形式の場合、想定外の高値で取引されるかもしれない点はメリットになるでしょう。ただし、その逆になるケースで生じるデメリットも想定しておく必要があります。

また販売価格を自分で決められるフリマアプリの場合、ほしい人へ直接言い値で売ることができる点がメリットです。とはいえ、値付けや出品ページの内容次第ではなかなか買い手が付かず、思ったタイミングで売却できなくなるデメリットも考えておきましょう。

オークションとフリマアプリの両方にいえますが、出品ページの作成や出品手続き、問い合わせ対応や売買成立後の発送作業をすべてご自身で行う必要があります。実行してみると分かるのですが、これらにかかる手間は相当なものです。加えて、ほとんどのサイトやアプリで出品・落札時に所定の手数料もかかり、トータルでは意外に多くの出費や負担が生じることも意識しておきましょう。

「手間や負担を少なくして売りたい」「大事にしてきたものの値打ちを相応に評価してほしい」などのニーズを考慮すると、おすすめはブランド品の専門買取店へ買取を依頼する方法となるでしょう。

高く売れるシャネルのバッグの特徴

「同じシャネルのバッグでも、アイテムの特徴によって買取時の査定価格が変わる」という話は耳にしたことがあるかもしれません。実際に、どのような特徴を備えたシャネルのバッグであれば高く買い取ってもらえる可能性があるのでしょうか。
ここでは、高く売れるシャネルのバッグの特徴をご紹介します。

状態

使用済みの中古品よりは、新品や未使用品のほうが高く評価してもらえます。また中古品であっても傷や汚れ、全体的な使用感の少ないもののほうが買取価格は高くなるでしょう。とはいっても、シャネル自体が中古品としても高い価値を備えているブランドです。長い間使ったものだからとあきらめず、ぜひ1度お見せいただければと思います。

付属品

ブランドバッグを購入した際には、さまざまな付属品が添付されていたはずです。たとえばギャランティカード(品質を証明するカード)、シリアルコード、ブティックシールなどが挙げられます。それらも買取時に添付されていれば、専門買取店での評価アップにつながるでしょう。お持ちのシャネルのバッグにこれらの付属品が付いているなら、ぜひ買取時にも一緒にお持ちください。

素材

シャネルのバッグには皮革や布生地、かごタイプなどさまざまな素材が使用されています。なかでも買取市場で特に人気のあるバッグの素材は、傷に強い加工を施されたキャビアスキン(牛革)やオーソドックスなラムスキン(羊革)などでしょう。またエナメルやスエード、ツイード生地など特徴ある個性的な素材も一定層に強く支持されています。

近年特に人気のある素材とタイプの組み合わせとして、キャビアスキン素材+菱形のキルティング状綿入れ表地のマトラッセラインが挙げられます。もしお手持ちのバッグが当てはまるか、近いタイプであれば特に高く買い取ってもらえる可能性があるでしょう。
もちろん、上記に挙げた素材やタイプ以外のバッグも、ご納得いただける査定をしっかり行っております。シャネルは安定した人気があり、売りたいと思い立った時がおすすめの売り時といわれています。それだけに、誠心誠意で買取価格を出させていただきますので、ぜひともお見せいただければ幸いです。

買取に出す前にやっておくべきこと

シャネルのバッグを買取に出す際は、事前に必ず本体や付属品のメンテナンスをしておきましょう。
長い間保管していたものであれば、それにともなって付着した汚れやほこりを落とします。元の状態がきれいなものであれば、表面をやわらかい布で軽く拭くだけでもOKでしょう。
特にバッグで注意していただきたい所は、内部の状態もしっかりチェックしておくことです。蓋を開け、バッグ内部にゴミやほこりがそのままになっていないか必ず確認しましょう。その上で、気になるゴミや汚れがあれば必ず除去しておいてください。

ブランドアイテムの査定においては、印象の良さも大事です。できることはひと通りやっておき、できるだけ見栄えの良い状態にしてから買取査定に出すと良いでしょう。

ブランド品買取について専門知識のある業者を選びましょう

シャネルのバッグを買取に出す際は、ブランド品の買取に関する専門知識をしっかり持っている業者に依頼することが大切です。
たとえば、付属品がないアイテムを専門知識のない業者に依頼すると、大きく査定価格が下がることもあります。これは「このアイテムの査定額は□□円で、付属品なしだと△△円マイナス」など、おおまかな基準だけで査定されてしまう可能性があるためです。

各アイテム個々の状態や特徴を正しく評価でき、その時点でのニーズやトレンドに合わせた適正な査定が行える業者に依頼すれば、そのような事態は避けられるかもしれません。
またシャネルのバッグの買取実績が豊富な業者に依頼することで、査定が相場から大きく外れることも少なくなるためおすすめです。

まとめ

シャネルのバッグを高値で買い取ってもらうには、ブランド品に関する高い知識を持った専門の買取店に依頼することが近道でしょう。ブランド品は状態や付属品の有無、素材などによって査定が大きく変わるイメージがありますが、人気の高いシャネルをしっかり査定し、適した価格をご提示します。
弊社まねきやでは新しくきれいなアイテムに限らず、ヴィンテージや希少アイテムも適正に評価いたしますので、ぜひ1度ご相談ください。