金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

金1kgの値段はいくら?価格の決まり方や売り時を解説

2023.09.25

金はグラム単位で毎日相場が変動しています。この相場の流れを把握し、高く売れるタイミングで売却することで利益が生まれます。

では現在の金1㎏あたりの値段はいくらなのでしょうか?ここ数年のデータをもとに、金1㎏の値段の推移、そして金の価格の決まり方をまとめました。

金の購入、売却に役立つ情報のため、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

金1kgの今の値段はいくら?

 

1995年12月

1㎏あたり…約133万円(1g1,335円)

2000年12月

1㎏あたり…約108万円(1g1,077円)

2005年12月

1㎏あたり…約202万円(1g2,026円)

2010年12月

1㎏あたり…約395万円(1g3,954円)

2015年12月

1㎏あたり…約458万円(1g4,579円)

2020年12月

1㎏あたり…約686万円(1g6,856円)

2023年9月15日時点

1㎏あたり…991万円(1g9,910円)

 

参照: https://manekiya.shop/rate/

 

金1㎏の値段は2023年9月14日時点で、約991万円です。1gあたり9,910円で、20203年に入ってからもどんどん金相場は上昇しています。

 

過去約30年の金相場の変化を見てみると、1995年が約133万円だった中、なんと6倍以上もの価格上昇をしていることがわかります。

過去5年の金相場の推移は次のグラフをご覧ください。

 

 

このように5年間を見るだけでも、約600万円台から900万円台まで大幅に上昇していることがわかります。このように、短期間で上昇した背景には世界的な社会不安が関係しています。

 

たとえばコロナ禍による世界的な経済不安や、近年ではロシアのウクライナ侵攻などの影響で、金を買い求める人が一気に増えました。

金、貴金属の需要が大幅に高まったことで、金の相場は急上昇し2023年の今もコロナウイルスの影響が少しずつ落ち着き、日常が戻ってきている中でも相場が上がり続けています。

金の価格はどのように決まる?

 

金の価格が決まるのは、毎日のロンドンやニューヨークの海外市場の取引価格をもとにしています。

世界には中心となっているいくつかの金相場を決める市場があり、日本はドル円為替相場によって最終的に価格が決まります。

金の価格は高騰している?

 

特に金は世界情勢に影響されやすく、株価が大幅に下落するリスクが高まれば現物資産である金に注目が集まります。そのため、ここ数年の社会情勢の不安定さや、日本の円安の影響により金の需要は大幅に増えているのです。

金の価値が急上昇したタイミングは、2022年ロシアのウクライナ侵攻です。世界を揺るがすような事態を受け、日本だけに限らず世界中で金を買う人が増えました。それにより、2023年は毎月金の価格が上昇し続けています。今後も円安の影響もあり、金の価値はどんどん高騰すると予想されています。

 

しかし、どのような未来になるのかは誰も予想がつきません。現状では金の価値が上がっていても、いつのどのようなきっかけで金の価値上昇がストップするかはわからないのです。

金に変わるような資源や価値のある物が見つかる可能性もあります。だからこそ、金の価値が上昇している今こそ、お手持ちの金のインゴットや金貨、さらに金を使ったアクセサリーなどを売却してみてはいかがでしょうか。

金の買い取りはまねきやがおすすめ

 

金の買取ならまねきやにご依頼ください。まねきやは金、貴金属やハイブランドなどの高価買取専門店です。

金の高価買取ができる理由や、信頼していただけるポイントをご説明します。

買い取り実績が豊富

 

まねきやは金の買取実績が豊富です。これまでさまざまな金、貴金属の買取をしています。

買取している金、貴金属を使った品目が豊富です。

一例をご紹介すると

 

  • 金インゴット
  • 金を使ったピアス、ネックレスなどのジュエリー
  • 金杯
  • 金歯
  • 喜平ネックレス
  • 金板の破片
  • 金の仏像
  • 金を使った骨董品

 

このように金であれば、状態問わず買取しています。

たとえば、片方なくしてしまったピアス、チェーンが切れてしまったネックレスなども買取対象です。

状態の良いアクセサリーであれば、デザイン性やブランドなどを加味したうえで総合的な買取価格をご提案しています。

 

買取価格が高い

 

まねきやでは業界最高値での買取価格を宣言しています。買取価格が高いのは、国内だけでなく国外にも独自の販路を持っているため。

たとえば同じ金を使ったジュエリーでも、国内だけでなく国外のお客様のところにも届けられるため、必要な人のところまで適正な価値で売却できるのです。

 

実際にまねきやでは高価買取の実績が多数あり、サイト内でも買取例を公開しています。

金インゴットはもちろん、壊れたピアス、宝石がとれた指輪の土台など、金や貴金属を含むものは状態問わず買取しています。

他店で買取を断られてしまったものも、売却できる可能性があるためぜひ査定をご依頼ください。

 

X線を使った詳しい検査

 

長年着用していて、金の含有量を示すK18などの刻印が消えてしまっているアクセサリーも、熟練の鑑定士による肉眼での査定だけでなく、専門のx線の精密機器によりしっかりと測定。

どの金属がどれくらい含有されているか、正確な量で買取価格を決められるため安心です。

人の目だけでなく最新の機器を使った鑑定だからこそ、信頼していただける買取価格をお約束します。短時間で貴金属の種類や含有量も特定できるため、金が使われているのか、金メッキかわからないといったお品物も、お気軽に査定をご依頼ください。

 

また、まねきやは銀やプラチナなどのほかの貴金属の買取も受け付けています。

金だけに限らず、幅広い貴金属の売却もお任せください。

 

LINEで簡単査定が可能

 

まねきやは店頭、宅配、出張買取のほかに、LINE査定もご好評いただいております。

LINE査定の特徴は場所を選ばずに、だいたいの査定額がすばやくわかる点です。

 

当店をおともだち追加していただいたら、トークからお売りいただく予定の品物の写真を送っていただくだけで、その写真の状態をもとに買取価格をご案内いたします。

実際に品物を手にとって査定する場合と比べると、正確な鑑定はむずかいしいですがおおよその価格はわかるため、目安として事前に査定額を知りたい方に便利です。

もちろんLINE査定は無料で24時間365日受け付けております。当日中、または翌営業日内までにはご返信いたしますので、お急ぎの方にもおすすめです。

また、LINE査定をご依頼いただく際には、複数の角度から撮影した写真や、ご購入した時期、ブランドなどの情報もご記載いただくと、さらに正確な鑑定額をご案内できます。

まとめ

金の買取価格は毎日変動していて、2023年9月現在の1㎏あたりの金額はなんと9月21日に10,063円を記録。9月19日に初の1万円台を越えた数字を記録しました。金の価値が大きく高騰していて、所有している品々を売却する時期としておすすめです。

 

まねきやでは金のインゴットをはじめ、金、貴金属を使ったアクセサリーなども幅広く買い取りしています。また、工業用の板金、金歯など、他店では買取できないところもある専門性の高い金、貴金属の買取も可能です。

 

買取方法も店頭、宅配、出張からお選びいただけるほか、LINE査定もいつでも無料で承っています。ぜひ金の価格が高騰している今こそ、お手持ちのコレクションを査定してみてはいかがでしょうか。

 

まねきやの金、貴金属買取の詳細は次の通りです。

 

写真を送ってあっという間に査定!
LINEで簡単査定

無料通話

お気軽にお問い合わせください

0120-213-213

(受付:9時〜21時 無休)

この記事の監修者

水野 政行 | 株式会社水野 代表取締役社長

高価買取専門店 まねきや 最高責任者・鑑定士

今まで 54,750点以上の査定実績。
金・貴金属・宝石全般、ロレックスなどのブランド時計、ブランド品全般、切手、古銭、絵画、骨董品全般の査定を得意とする。
2021年より自社ブランドである「高価買取専門店 まねきや」をリリースし、全国に展開。 「売るはめぐる」をコンセプトにした、買取専門店である当店を一人でも多くの方に体感していただくために、私の約15年間の業界経験の全てを注ぎたいと思っております。