金・宝石・ブランド買取なら高価買取専門店「まねきや」へ

金・宝石・ブランド買取なら
高価買取専門店「まねきや」へ

フリーダイヤルアイコン0120-213-213

受付時間 9:00〜21:00 ※LINE査定は24H受信可

  • tel icon
  • line icon
  • privacy icon
受付 9時~21時  ※LINE査定は24H受信可

ロレックスは投資に向いている?成功させるためのポイントを解説

2024.02.03


ロレックスは、時計好きなら一度は手に入れたい憧れのブランドです。また、リセールバリューの高さから優れた実物資産としても知られています。タイミングによっては、一定期間で大きな価格上昇も期待できるため、投資対象としても注目すべき存在といえるでしょう。
この記事では、ロレックスがなぜ投資に向いているのか、投資を始める際に注意すべき点や、投資成功のためのポイントなどを解説します。投資に適したモデルも紹介するので、ロレックス投資に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

■ロレックス投資のメリット

ロレックスの時計は、投資対象として優れた存在です。以下では、ロレックスが投資に向いているとされる3つのメリットを解説します。

資産価値が安定している

1905年の創業以来、ロレックスは革新的な技術によって多くの名作を生み出し、長い歴史と伝統を誇るブランドです。その知名度は高く、高級腕時計の代名詞的ともいえる存在です。時計愛好家だけでなく、各国の著名な俳優やアスリート、文化人などにも愛用され、世界中のコレクターから高い人気を集めています。
この長い歴史と人気の高さは、ロレックスの資産価値を支える要因の一つです。また、現在では「ロレックスは実物資産である」という認識が、時計愛好家以外の一般層にも広まっており、需要の増加が続いている状況です。そのため、ロレックスの資産価値は安定傾向にあります。

短期間でのリターンが期待できる

ロレックスの時計は、需要に対して供給が不足しています。特に人気モデルは市場に出回る数が限られているため、投資家からの人気の高まりなどによって、市場価格が急騰することがあるのが特徴です。
実際に、人気モデルであるデイトナの実勢価格が、わずかな期間で定価の6倍以上まで高騰した例もあります。そのほかの金融資産と比較しても、ロレックスは短期間で高いリターンを期待できる投資先といえるでしょう。

流動性が高い

ロレックスの時計は世界中にコレクターや愛好者が存在し、市場規模が大きく、常に一定の需要があります。そのため、所有しているロレックスを売却する際も、比較的容易に買い手が見つかり、スムーズに現金化できます。この流動性の高さは、投資家にとって重要なポイントです。

■ロレックス投資のデメリット

ロレックス投資を始める際は、デメリットについても十分知っておく必要があります。以下では、ロレックス投資における2つのデメリットを解説します。

初期費用がかかる

ロレックスの時計は、一流の素材と技術によって作られた高級品であり、数百万円の値が付いているモデルも珍しくありません。そのため、投資を始める際に一定の初期費用がかかる点はデメリットとなります。事前にまとまった資金を用意する必要があり、スタートには慎重な資金計画が求められるでしょう。

リスクがある

ロレックスの資産価値は基本的に安定しているものの、今後も常に価格が上昇するとは限りません。例えば、世界的な経済危機などによって、価格が急落する可能性もあります。実際、2008年のリーマンショックの際は、デイトナの人気モデルRef.116520の実勢価格が数十万円値下がりする事態が発生しました。
なお、Ref.116520はその後価格が回復し、2024年現在では当時を大幅に上回る価格で取引されています。ただし、取引のタイミングによっては損するケースもあることは、投資のリスクとして知っておくべきです。

■ロレックス投資を成功させるためのポイント


ロレックス投資でできるだけ多くの利益を得るためには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。以下で、成功のポイントを3つ紹介します。

人気モデルを選ぶ

純粋に自身でロレックスを使用するために購入する場合、市場の人気よりも自分の好みを優先して購入する方が多いでしょう。しかし、将来の売却を見込んでいるのであれば、個人的な好みではなく、あくまでも市場で人気が高いモデルを選ぶことがポイントです。
ロレックスにはさまざまなモデルがありますが、そのなかでも人気が高いスポーツモデルは、特に価値が安定している傾向にあります。これまでの価格動向などに注目し、価値が上昇傾向にあるものを見極めて投資することをおすすめします。

相場を把握する

ロレックス投資に限らず、投資を始める前に市場の相場を把握することは重要です。ロレックスの時計の価格相場も日々変動しているため、実際に売買する前に十分にチェックしましょう。
海外製品であるロレックスの価格は、為替相場の変動に左右されます。ロレックスは元値が高額なことから、少しの変動でも大きな価格差につながります。相場をよく見て、より有利な購入・売却のタイミングを見極めることが大切です。
さらに、ロレックスは新モデル発売をきっかけとして旧モデルの需要が高まることもあります。このようなタイミングによって、相場が上下しがちな点にも注目です。

ロレックスの買取に関する詳細や、これまでの買取実績については以下のページをご確認ください。

複数の業者を比較する

ロレックスの時計を売却する場合、買取業者によって提示される買取価格は異なります。そのため、より高いリターンを得るには、複数の買取業者に査定を依頼し、提示された買取価格を比較することが重要です。
ロレックスは知名度の高いブランドであることから、買取対象としている業者は多数あります。ただ、買取業者といってもさまざまで、ロレックスの専門知識を持たない店に依頼してしまった場合、適正な価格が付かない可能性もあるでしょう。
ロレックスをより高値で売却するには、相場を熟知し、時計の価値を正しく見極められるスタッフが在籍している店を選ぶのがポイントです。また、豊富な販路を持つ業者であるほど、市場でのロレックスの流動性の高さを理解しているため、高価買取になる可能性が高くなります。

🔳ロレックス投資に向いているモデル


以下で紹介するモデルは、いずれもロレックスを代表する人気モデルです。資産価値が安定している傾向にあるため、ロレックス投資においておすすめのモデルです。
なかには、生産が終了したモデルや流通量の少ない希少モデルも存在します。こうしたモデルは高い価値を持ち、高額で取引される可能性があるので特におすすめです。

デイトナ

ロレックスのフラッグシップモデルであり、世界中で絶大な人気があります。現行モデルでも入手困難で、生産終了したモデルにいたっては人気が過熱している状況です。特に1963年に発売された初代デイトナは希少価値が高く、高値で取引されています。
デイトナは高い需要がある一方、生産数が少なく正規代理店ではなかなか手に入りません。そのため、中古市場などでは定価を超えるプレミアム価格での取引が行なわれ、資産価値は高いといえるでしょう。

サブマリーナー

プロのダイバーのために開発されたサブマリーナーは、高い防水性能を備えた世界初のダイバーズウォッチです。ダイバーズウォッチの代名詞として、世界中の人々に愛されています。また、洗練されたデザインで、着用シーンや年齢を問わず使いやすいのも魅力です。
サブマリーナーは、堅牢で時計としての価値を保ちやすく、普遍性の高いデザインで流行に左右されにくいモデルです。長く使用しても価値が落ちにくいため、投資対象としても優れています。

GMTマスター

異なるタイムゾーンを表示できるGMT機能を搭載したパイロットウオッチが、GMTマスターです。GMTマスターには、2つのタイムゾーンを表示できるGMTマスター(現在は生産終了)と、3つのタイムゾーンを表示できるGMTマスター2つのシリーズがあります。鮮やかなツートンカラーのベゼルなど、特徴的なデザインも魅力です。
GMTマスターは、発売当初はサブマリーナーに人気を奪われていました。しかし、2007年のモデルチェンジをきっかけにステータス性が注目され、人気モデルとなりました。現在では、旧型やヴィンテージモデルも含めて人気を集めており、特に1955年に誕生した初代GMTマスターは希少価値が高く、高額で取引されています。

エクスプローラー

探検家のために開発されたエクスプローラーは、高い耐久性と機能性を備えたモデルです。頑丈なつくりとシンプルなデザインが魅力で、探検家や冒険家から支持されています。また、ロレックスのスポーツモデルのなかでも特にシンプルさが際立つデザインで、ビジネスシーンなどにも違和感なく活用できます。

ヨットマスター

ヨットレースのために開発されたヨットマスターは、高い防水性と耐磁性を備えたスポーツモデルです。ヨット愛好家やスポーツマンなどから、特に人気を集めています。クルーザーやヨットを楽しむ富裕層向けのモデルで、プラチナやゴールドなどの高級素材が使用されており、資産価値が高いといえます。

🔳まとめ

ロレックスは、世界中のファンやコレクターに支持される歴史あるブランドです。近年は需要の高さから価格が上昇傾向にあり、投資対象としても注目されています。ロレックス投資には一定のリスクがともなうものの、実物資産としての安定した価値や、短期間でリターンを得られる可能性など、魅力的な要素が多いといえます。
実際にロレックスに投資する際は、投資に向いているモデルや条件の良い業者を選ぶことが重要です。本記事で紹介した人気モデルなどを参考にしつつ、相場の動向を注視し、適切なタイミングで取引を行ないましょう。

この記事の監修者

水野 政行 | 株式会社水野 代表取締役社長

高価買取専門店 まねきや 最高責任者・鑑定士

今まで 54,750点以上の査定実績。
金・貴金属・宝石全般、ロレックスなどのブランド時計、ブランド品全般、切手、古銭、絵画、骨董品全般の査定を得意とする。
2021年より自社ブランドである「高価買取専門店 まねきや」をリリースし、全国に展開。 「売るはめぐる」をコンセプトにした、買取専門店である当店を一人でも多くの方に体感していただくために、私の約15年間の業界経験の全てを注ぎたいと思っております。